驚きのカンボジアの習慣/文化20選




皆様お世話になっております。

インターン生の山下夏生です。

本日はカンボジアの習慣をご紹介します。

・バイク

首都プノンペンだけでなく、どの農村でもバイクで溢れています。

少し大きめの市場では四方からバイクが押し寄せるため、運転に慣れていないとかなり危険を感じます。

農村部ではもちろん信号はありません。

しかも3人乗り、4人乗りは当たり前。

ヘルメットをかぶる人は少数派です。

ちなみにバイクの車種はほぼ全てがHONDA製。

日本人である誇りを感じました。

・顔

カンボジア人の顔は日本人との顔ととても似ています。

現地の子に聞いてみても、イケメンやかわいい子の基準も同じようでした。

・ゴミ

ポイ捨ては日常茶飯事です。

なんとなくゴミがたまっている場所なら捨てていい雰囲気です。

レストランでも飲み終わった缶やちり紙を机の下に投げ捨てるのには驚きました。