CBB1のやんちゃっこ:ボル




皆様、いつもお世話になっております。第6期現地駐在員の石出です。

最近は、週末にプノンペンで起きた出来事をよく住み込みスタッフに話すのですが、使う言語はクメール語と日本語の二刀流。

「私、パソコン失くしそうになっちゃて~」「川に行って船に乗ったんだよ~」

会話の内容は様々ですが、彼らも真剣に聞き入っている様子。ついこの間までは「こんにちは。お元気ですか。」などのレベルの会話しかできなかった彼らとこんな話ができるなんて。。

毎週月曜日が私のプチ楽しみです!♪

 

本日は、大人気の住み込みスタッフ紹介第4弾!

CBB1やんちゃっこなボルことピセット、16歳です。

bol1

ボルの本名はピセット。スクール近くのトムノ村出身で、トムノ学校の中学2年生です。お母さんを早くに亡くし、おじいちゃんに育てられたボルにはお兄さんが3人います。

ボルというあだ名は、よく食べる→ブルドーザーみたい、、という話から来ているようですね!(^^)

市場の近くに家があるからか、知名度は抜群!あの明るくフレンドリーなボルは、きっとこの市場のみんなの愛情をもらって育っていったのかな。

 

I want to study English.」僕は英語を勉強したい…!

CBBスクールにやってきたのは2016年2月。

家が向かいでおじさんだというソムナンに連れられ、CBBスクールにやってきました。