観光地 / グルメなわたし

首都プノンペンでのおすすめ観光スポット&ホステル

投稿日:2018年5月28日 更新日:

こんにちは。お世話になっております。インターン生の杉山です。

 

プノンペン滞在時のおすすめホステル

今週の土日は初めてのカンボジアでの週末ということで、プノンペンへ観光とリフレッシュを兼ねて行きました。

一泊7ドル程度のホステルに滞在しましたが、ホステル内の食事、スタッフの対応、ベッドの寝心地のどれをとっても快適で、良いリフレッシュとなりました。

One Stop Hostelというホステルで、プノンペンで安く滞在したいという方にはお勧めです。

 

プノンペン、リバーサイド観光

土曜日はホステルで休んでいたのですが、日曜日は外に観光に出掛けました。

プノンペンのリバーサイドと呼ばれる定番の観光地区に日曜日1日かけて観光をしました。といっても、それほど観光スポットがあるわけでもないので、のんびりと過ごしました。

 

まず初めに向かったのは、the national museum

入場料は10ドルで、カンボジアのクメールアートの石像や木像などが楽しめますが、博物館自体は比較的小さめで1時間もあれば見終わります。

クメール文化が気になる人には必見の場所だと思います!

 

次に向かったのは、王宮です。

残念ながら、改修工事中のため、敷地内に入れなかったのですが、立派な建物が外から見えましたので、いつか中に入って観てみたいものです。

 

 

プノンペンにイオン?!様子は...?

その後、小一時間ほど歩いてプノンペンのAEON に行きました。

その中は日本のAEONと全くといっても良いほど、中のレストランやお店が同じでした。私は村での生活のため中にあったダイソーでサンダルとお椀、スーパーでお菓子を買いました。

昼食はフードコートの中にあるリンガーハットでチキン南蛮定食を食べました!どの値段もカンボジアだからといって、安いということはなく日本と同じでした。

カンボジアでは、高所得者しか来れない場所なのだと痛感しました。

事実、AEONの中にいる人々を見ても、CBBスクールのある村よりも、ずっと綺麗でオシャレな服や靴を身につけていました。

汚い靴を履いていたのは、村から来た僕くらいかもしれません笑

 

今度プノンペンに来た際には、また色々な場所を紹介したいと思います。

 今週も頑張ります!

 

 ÃƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’£ÂÂ«Ã£ÂÂ»Ã£â€šâ€œÃ£Æ’–ログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

カンボジア支援への熱い想い

1

こんにちは。 カンボジア中学進学支援NGOCBB現地代表、法政大学4年高橋昌祐樹(@masa_masayuki)です。 この記事の目次1 28年にも及ぶフンセン首相率いるCPP(人民党)による独裁政権 ...

2

こんにちわ!法政大学人間環境学部に通っています。1年の石出恵です。 今回、私は農村ホームステイと実際に農村の小学校で行った初等教育プロジェクトについて書きたいと思います。 ・農村ホームスティ 私たちの ...

3

こんにちは。CBBマサこと高橋昌祐樹です。 今週末は拠2日間とも支援地区に入っていました。早くクマエを覚えないとみんなの心がつかめないので大変です。今回やってきたことは以下3つ。 トムノTomnob村 ...

4

こんにちは。CBBメンバー法政大学1年、星野と杉木です。 まず始めにポル・ポトとクメール・ルージュについてお話いたします。 1975年4月17日、内戦を勝ち抜きポル・ポト率いるカンボジア共産党(クメー ...

5

こんにちは、国際協力NGOCBBカンボジア 現地代表の南郷恵珠です。 今日は、カンボジアと日本の労働について書いていきます。   第二言語が収入格差を生むカンボジア 先日シェアハウスで夜ご飯 ...

6

カンボジア農村。 そこには高校卒業後も農業に就く人がいる。農村に多くの職がないため、また高校卒業程度のスキルではオフィスワークは難しいためだ。外国語ペラペラやパソコンが出来る高校生には可能だが、そんな ...

-観光地 / グルメなわたし
-, , , ,