400人が集結!「きれいな学校で勉強してほしい。」かったはずだけど、、。




こんにちは。皆様お世話になっております。法政大学1年の伊藤陽子です。

こんにちは。法政大学1年の伊藤陽子です。CBBは現在進行中の渡航で2回掃除プロジェクトを行いました。今回はその掃除プロジェクトを通して私が感じたことをお話しします。

 

プロジェクトの概要はというと、小学校の先生と子どもたちに掃除の意義についてのレクチャーを行い、その後実際に大掃除を行うというものです。

 

私がこのようなプロジェクトを始めたいと思ったのは、去年のカンボジア夏渡航に参加したCBBメンバーの話がきっかけです。

 

私はその夏渡航に参加しなかったのですが、参加したメンバーが言っていたので印象的だったのは、「汚い」とか「ポイ捨てがひどくてゴミが散乱している」というような環境問題でした。

 

私はきれい好きなので、「そんな環境で暮らすのは気持ち悪いし、絶対やだ」「きれいな環境を当たり前にしたい」そういう思いでプロジェクトを始めました。