CBBスクール夏祭り~生徒たちにありがとう~




こんにちは、お世話になっております。インターン生の川崎です。

8月に入り、まだまだ暑いカンボジア、そんなスクールで…

CBBスクール夏祭りを開催しました!

今回の目的は3つあります。

➀日本文化に浸ってもらう

日本といえばこれでしょ!と自信をもって言えるようになってほしくて、日本の折り紙、習字、カレーを用意しました。

インターネットで調べれば日本の文化紹介の記事や動画はいくらでもでてきますが、自分で実際に経験するとそれだけ心に残りますよね。

②日々の勉強成果確認、披露

毎日ひらがなを唱え、少しずつ会話練習もしている生徒たち。目に見えてその成果がわかるほうがいいのでは、ということでひらがなビンゴと習字をしました。

③新しい生徒獲得

これはカンボジアの口コミ社会を上手く利用する作戦です。本当でも嘘でもとにかく噂大好きなカンボジア。今回の夏祭りを成功させることで日本に興味を持つ子を増やす狙いです。

そしていくつかのブースを用意し、生徒と交流する中で気が付いたことがあります。

生徒はアイデアマン

私たちが考えていたのとは違う遊び方を発明する柔軟性には何度も驚かされました。

・手裏剣風車

「ティーチャー、テープ持ってる?」と私のところにやってきた男の子。