環境が置いてきぼり?プノンペンからたった10分なのに・・・。




こんにちは。皆様お世話になっております。CBB学生代表の石出恵です。

この度CBBシェアハウスに住む日本語ビジネス学科の学生たちは3月8日(月)にCJCC(日本とカンボジア交流センター)で行われる絆フェスティバルに出店することが決定しました。

出店するものは日本で大人気「お好み焼き」

今日はまだお好み焼きを知らない学生たちと、練習も兼ねて、夜ご飯にお好み焼きを一緒に作りました!

お好み焼き

(チャンナー以外は大満足。美味しいです!と言ってくれました。)

3月カンボジアに来る予定の皆さん!時間がありましたら、絆フェスティバルのCBB出店にぜひ足を運んでください♡

 

今日は「カンボジアの環境問題」について。

「ケイはカンボジアの環境をどう思う?」

シェアハウスの学生であるチャンティーに専攻を聞かれ、人間環境学部と答えると思わぬ質問が。

CBBでは教育問題にフォーカスを当てカンボジアに携わっていたので、環境のことは目に見えなくなっていました。