『カンボジアに行く前にやらかしたけど…』




いよいよカンボジアでの生活が始まりました!本日からCBBで2週間と少しの間、短期インターンとして活動させていただきます、あいみです。

午前9時頃にプノンペン空港に降り立ってから早12時間が経ちました。

13時から20時までの活動を終えて、ブログを書いています。

カンボジアに降り立った感想としては2つ、『あつい、東南アジア良い』です笑

カンボジアに来る前は地元の札幌に帰省していたので、7月後半なのに22度とかで春物のジャンパーを着るほどだったので、カンボジアで夏を感じています。久々に汗をかきました。

乗る予定の飛行機が…

そして、タイトルにもあった通り、カンボジアに行く前に一番間違えてはいけないことを間違えてしまいました。自分で思っていた飛行機の時間は16時。実際の時間は13時半。

そうです、飛行機の時間を間違えてしまったのです。空港について、チェックインゲートを探していて、もう見当たらなくて絶望でした涙

その場で代わりの飛行機をとって時間とお金を無駄にしてしまいました…そんなこともあって、若干落ち込んでいて、早くカンボジアに着いてほしいと思っていました。

なのでプノンペンに降り立った時は安堵でいっぱいでした。現地スタッフのスレイリャが空港まで迎えに来てくださって、バス、トゥクトゥク、乗り合いタクシーを使いCBBスクールへ向かいました。

途中で前日入りしていたトビも拾って暑い中長い道のりを進んでいきました。

13時から、さっそく初の授業。

最初は見学しながらお手伝いする形でこどもたちにひらがなを教えていきました。

CBBではひらがなカードや、自分たちでつくった教材をつかって授業を行っています。やることがある程度決まっていて、とても授業が進めやすいです。

パソコンを使う時間もあり、YouTubeやゲームに興味がはしってしまいがちなこどもたちに、パワーポイントでアニメーションの使い方などを教えました。

そしたら、I love aimiという画面を作ってくれて、とても嬉しかったです。楽しんで興味を持ちながら様々なことを学んでいってほしいです。

2週間強という長いようで短い時間で自分のできることを最大限にしていきたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑