【カンボジアに来たら外せない!?】村のおいしいもの特集




お世話になっております、インターン生の岩崎さやかです。

今回は村でたべられるおいしいもの、おいしいご飯について書きたいと思います。

村での食事は月曜から金曜の昼。夜はお母さんのマエちゃんが作ってくれる手料理です。マエちゃんの料理は本当においしいです。キャベツ、キュウリ、卵を使った料理が多く、私のお気に入りは卵のオムレツのようなものです。

ご飯がすすみ味も日本風な味付けになっているのでインターン生からも人気のある一品だと思います。

プサーロアでのおすすめ

朝は家ではご飯は出ず自分でそれぞれ食べるスタイルです。大体のインターン生は自分で買ってきた果物や栄養食品を朝は食べるというふうにしています。またある朝には何人かで自転車で市場に行きます。

その市場の名前がプサーロアです。プサーロアの朝は早く、8時半くらいに行くとご飯の品がなくなっているところなど意外とあります。なのでここには朝早く、遅くても8時過ぎごろにはいくことをお勧めします。そしてこのプサーロアで食べられるおいしいものは豚肉入りの麺です。インスタントラーメンに肉やら野菜やら入れて作ってくれるものです。

朝からインスタント麺はきついなと思っていましたが、これが意外とつるつるっと食べられてしまいます。味は東南アジア風の少し特徴のある味付けですが、結構日本人好みの味だと思います。面は日本のインスタントラーメンの麺より細目でおいしいです。日本にはないラーメンの味付けという感じなので、日本に帰ったら恋しくなるだろうなあと思います。

サトウキビジュースとSAMURAI

おいしいものは食べ物だけでなく飲み物も本当においしい。また、いつも常温の水しか飲んでいない私にとって、冷えていてこの蒸し暑さを忘れさせてくれる飲み物は貴重です。

そんな私のおすすめのジュースが「サトウキビジュース」と「SAMURAI」です。サトウキビジュースは村だけでなく、プノンペンの屋台売り場のところでも売られています。

サトウキビはその時に絞られて、液体だけを抽出し冷たい氷の入った袋に店員さんが入れてくれます。これがだいたい1000リエル、日本円で50円もしないくらいです。本当に安い、そしておいしい!インターン生みんなが大好きです。

SAMURAIもカンボジアでは人気の飲み物で、日本でいう栄養ドリンクなのですが、その色は赤い、そして甘い。着色料完全に使っている感がありますが、甘くて暑さの中糖分が欲しくなってしまうときに飲んでしまうものです。これらの飲み物は村でなくてもプノンペンやシェムリアップのほうでもゲットできるものなので、ぜひカンボジアを訪れた際は試してみてください!!

 ÃƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’£ÂÂ«Ã£ÂÂ»Ã£â€šâ€œÃ£Æ’–ログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑