新学期がスタート!CBBはどうなっていくのか。




皆様、いつもお世話になっております。現地駐在員の早澤です。

先日めぐみさん主催のハロウィーンパーティーが無事に終わりほっとしたのも束の間、CBBの生徒たちの学校が始まり前とは違う雰囲気の中11月がスタートしました。

住み込み学生との格闘の日々!

相変わらず彼らへの勉強や仕事の声掛けをしています。住み込みのヘンが来てから以前からいたシナが仕事をサボるようになったり、ソッコンは特定の生徒に日本語を教えたがったり、課題ばかりが目についてしまいがちな日々が続いています。

%e9%9a%bc%e4%ba%ba1

(じゃれあう住み込みスタッフたち。)

ですが、ソッコンは人のことを良く見ていて必要なときに一番に助けに来てくれ、ヘンは住み込みスタッフたちのムードメーカーでもあります。

誰にでも特異不得意はあるので、私たちがしなければならないことの中に、一人ひとりの個性を生かせる場所としてCBBを多彩に変化させていかなければならないと感じました。

彼らの中でCBBがどれだけ必要とされていくのかがわかりません。望むことは1日でも長くCBBが彼らに対応し続け、彼らの夢が実現できるように手助けしていくことです。

お化けがたくさん!月1イベント:ハロウィーンパーティー!

初めにも書かせて頂きましたが、めぐみさん主催のハロウィーンパーティーが10月31日にあり、朝からでも生徒が集まりみんなでパーティーの飾りつけをしました。3つのブースを回り、スタンプを集めお菓子やジュースを貰う子供たち。

%e9%9a%bc%e4%ba%ba3

その中でも一番人気はお化けメイクでした。多くの子たちが顔を白く塗り、真っ赤な大きな口を書きカンボジアのお化け‘クマオイ‘(カンボジア語でおばけ)に変身!

その後、近くの寺院にみんなで遊びに行ったのですが、お化けになった子たちが走り回る姿になんとも言えない気持ちになりました(笑)

%e9%9a%bc%e4%ba%ba4

次回の月1イベントは運動会!

企画リーダーを私が行うので、今からプレッシャーがすごいです。。

計画では他の語学学校の子どもたちも誘って行う予定なので、300人規模です。無事に終わることを祈るばかりです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑