Hello New Teacher! カンボジアでの英語教師インターン始まりました。




こんにちは

新インターン生の酒井めぐみです。

早くもスクールでの活動が三日終わりました。

Hello New teacher!

子どもたちは新しい日本人が来ることをとても楽しみにしていてくれたようで、私を見るなりみんな笑顔で近寄ってきて、手を合わせながら’Hello New Teacher’と挨拶してくれます。

はずかしがって遠くから小さな声で’Hello’という子もいて、みんなすごくかわいかったです。

初めての英語の授業

初日から英語の授業をもち、子どもたちと大きな声でアルファベットや数字を英語で唱えました。

クラス内の学力の差が大きく、アルファべットがあやふや子もいれば数字まで完璧に言える子もいて、授業をどう進めていけばよいのか、すごく難しく感じました。

それでも子どもたちはわたしの発音の真似をしながら大きな声で復唱します。復唱といえど、叫んでいるといったほうが的確かもしれません(笑)

はやく子どもの名前を憶え、ひとりひとりの進み具合をつかみ、よりよい授業をしていけるように頑張りたいです。

 

農村のスクールでの生活

東京で生まれ東京で育ち、先月まで大都市であるシドニーに住んでいた私にとって、農村での生活は大きな衝撃を受けました。