雨が全然降らなくてとても暑い日4日目




インターンシップ10日目の飛田こととびです。

昨日、一昨日とずっと言っていますが四日連続で雨が降りません。

一応雨季であるカンボジアでしかも天気予報でも雨と予報されているにも関わらず(カンボジアの天気予報は正直全くあてになりません)、こんなに雨が降らないのはさすがにびっくりしています。

朝はまだマシだったのですが、昼になるとただただ暑く、授業時間は本当に暑いです。急に大雨が降られてずっと降っているのはさすがに嫌ですが少しは降ってほしいのが本音です。

明日以降に一気に雨が降って1日中降るとかは本当にやめていただきたいな。

今日初めて来てくれたネアット

今日は新しく生徒が来てくれました。彼の名前はネアット。元々違うところで日本語1年勉強していたため、平仮名は完璧。カタカナも元々かじったことがあるからでしょう。

少しやればしっかり覚えていました。

彼は今日最初来たとき、コンピュータのある部屋に行って今日は英語と日本語のどちらを勉強するかと聞いたところ、コンピュータだけやって帰ると言ったため、しっかり勉強してもらいたいことを伝えたらしっかり必死に日本語を勉強してくれました。

彼は明日以降も来てくれると言っていたので、また会うのが楽しみで、彼の成長にも期待したいと思います。

私が頑張って書くものをバカにしてくる女子3人

CBBでは毎回、平仮名を1行暗記することにインターンシップ生がサインと絵をかいています。

そこで私はいつもGOODと書いて、OOの部分に目を書いて、可愛くしたのを書いているのですがこの子たちにこれを書いたら「やめてそんなの書かないで。」「怖い。」と言われてしまいました。
元々美術の成績は他の教科に比べて良くなかったため、自身は無かったものの、ここまで言われると楽しくなってしまい、どんどん書くようにしていると、彼女たちの中でもネタみたいになったのでしょう。

「どんどん書いて。」と頼まれるようになり、実は彼女らに日本語を教えるのは初めてだったものの、最高に仲良くなることが出来た気がします。

誰よりも頑張るスレイティー

彼女は誰よりも努力家でインターンシップ生もいつも元気をもらっているスレイティー。

彼女は平仮名のチェックシートをすでに5周もやり、誰よりも入念に頑張っています。

今日は午後の3時から夕方の6時まで3時間必死に平仮名とカタカナを必死に覚えていました。

途中5時くらいにスレイティーの覚えが悪くなってきたので「もう疲れた?疲れたなら帰っていいよ。」と言ったところ、「まだ疲れていない。」と言い、どの生徒よりも頑張る生徒です。

これからもぜひこの努力を続けてほしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑