【お役立ち情報】プノンペンで過ごす休日:移動手段・宿泊施設・生活品購入について




お世話になっております。長期インターン生の勝間田です。

最近は子供にプレゼントをもらいました。

特別な日とかではなく、急にくれたので驚きましたが、とても嬉しかったです。かわいいですね。

猫にも出会いと別れ

少し前に新しい子猫がCBBにやってきました。

やってきたと言っても連れてきたわけですが。とても小さく尊いです。かわいいです。

エサをあげ、外で遊ばせ、危険な目に合わないように気を付けながら大事に育てていますが、1つ変化がありました。

半年ほど前にも子猫としてCBBに来た猫がいました。ご存知のインターン生OB、OGの方もいらっしゃると思います。

あの猫なんですが、家出しました。猫は嫉妬で家出することがあるという情報も調べたんですが、本当にそうなるとは・・・あの子もすっかり大きくなり、自分で生きていけるとは思いますが、小さい時から一緒だったため、いなくなってしまい寂しい気持ちもあります。

そのうち帰ってきますかね?もう数日ずっと帰ってきません。探しはしました。建物の裏、森の中、そんなとこにいるはずもないのに・・・

プノンペンで過ごす休日

さて、研修についての話をしたいと思います。プノンペンについての研修をしました。

しかし、話すことはたくさんあるので少しずつ進めていきます。

プノンペンに行く理由として、リフレッシュ、生活品購入、観光、通院などがあると思います。

安い宿、美味しい食事、和食、日本人のいる病院、薬局、コンビニ、観光地があるのでインターン生は週末にプノンペンに行ってそれぞれ過ごすことが多いです。

また、イオンモールがあるので、生活用品を購入する場合には行くことをお勧めします。

観光地やホテル、ゲストハウスについては事前に調べていくことが良いと思います。

とても豪華なホテルに宿泊しようと考えない限り、1泊4ドル~20ドルほどだと思います。

安くても清潔でホットシャワーが使える場所がたくさんあるので、調べてみると良いです。

事前に予約していくインターン生もいれば、直接宿泊地に行ってチェックインするインターン生もいます。

プノンペンでの移動方法は徒歩、モトバイク、トゥクトゥクのどれかです。モトバイクの方がトゥクトゥクよりも安いですが、事故にあったとき危険なので、短期間のインターンで、お金にシビアでない人は、安全をお金で買い、トゥクトゥクを選んだ方が健全だと思います。

モトバイクやトゥクトゥクは1ドル~3ドルくらいだと思います。

観光地を巡ったり、1日専属で頼んだりすると10ドル~ほどだと思います。

また明日以降もプノンペンのことや授業に関する研修をしていきたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑