【参考】CBBスクール英語授業流れご紹介(中学生クラス対象)




皆さまお世話になっております。

国際協力NGO CBBインターンの地下です。

カンボジアに到着して54日目になりました。

本日はこのブログを見たら、50分の授業の流れが分かるように英語の授業をまとめました。

もちろん、これは参考なので、授業をする際はオリジナルで新しいアイデアをどんどん現地の子供達のために出して、どんどん実戦してもらいたいとおもいます。

年齢 11歳から16歳

使用教科書 English for children

授業時間 50分

授業目標 英語を話せるようになること

授業の進め方

1.挨拶(1分)

先生:「Good afternoon, students.」

生徒:「Good afternoon, teacher.」

先生:「How are you today?」

生徒:「I’m fine thank you, and you?」

先生:「I’m fine thank you, too.」

「I’m too hot. I’m so hungry. I’m happy. 等」

「Please sit down.」

生徒:「Thank you teacher.」

2.日付確認(5分)

先生:「How are you today?」

1人の生徒に質問し、当てられた生徒は次の生徒に同じ質問を尋ねる。

全員が一言でも多く話す授業を心がける。

この時に、様々な表現を確認する。