2017年1月21日(土)開催決定!インターン生活動報告会のお知らせ




皆様、いつもお世話になっております。元第6期現地駐在員の石出恵です。

本日は、2017年1月21日(土)に行われる、NGO CBBインターン活動報告会の開催についてお知らせします。

ーインターン活動報告会についてー

日時:1月21日(土)13時~17時

参加費:500円(当日会場にてお支払い戴きます。)

申し込み方法:申し込み不要(*人数把握のため、Facebookイベントページより参加するのボタンを押してください。)

定員人数:30名

場所:株式会社J.Feel様のオフィススペース

当日のプログラム:

①3名のインターン生による活動報告

②日本留学中のカンボジア人スタッフによる発表

③座談会

講演者:

酒井めぐみ(文教大学4年次休学)

2016年8月より現地へ。

同年12月まで英語教師を務める。

大学を休学し、オーストラリアで語学留学。TESOLの資格を持つ。

留学経験を活かし、任期中はCBBスクールでの英語教育を担当。

カリキュラム作り、カンボジア人教師育成指導、Classroom languageの取り組み、歌やゲームを取り入れた授業内容などに取り組む。

②武田麗美(宮城女子学院3年次休学)

2016年11月より現地へ。

同年12月まで英語教師兼日本語教師を務める。

大学を休学し、カナダへ語学留学。カナダでは語学の勉強のほか、幼稚園でのボランティアを行う。

短期間ならではの利点を活かし、約6つのクラスを担当し、50名の生徒を担当する。

石出恵(法政大学4年次休学)

2016年4月より現地へ。

同年12月まで長期駐在員を務める。

任期中はCBBの現地代表、またCBBスクールのマネージャーとして「カンボジア人が運営できる学校」をテーマに、9人のスタッフとともにCBBスクールを運営。

約80名が通うCBBスクールを築き、広報活動にも尽力した。

④スレイリャ(メコン大学日本語ビジネス学科3年次休学)

2013年よりCBBの事業へ参画。

現地では現地人マネージャーを務め、通訳からプロジェクトの現地調整、現地人スタッフマネジメントを含め、日本人メンバーからも絶対的な信頼を置かれる。

現在12月より、日本へ1か月半の語学留学へ。

ー報告会開催にあたりー

今回の報告会を主催いたします、元第6期現地駐在員の石出です。

日本から遠く離れたカンボジアの農村で、日本とは全く違う環境でチャレンジを続けてきた3名の大学生が、それぞれの活動報告や感じたことを発表します。

今回の活動報告会開催の一番の理由は、【私たちにしか伝えられないことがある。リアルな声を届けたい。】という私の想いからでした。

実際に経験した人にしか伝えられないことがあり、私たちにはそれを伝える義務がある。

そのために私はブログで記事を毎週書いてきましたが、自分の言葉で直接皆様の顔を見て話せたらと思っていました。

そのことが、カンボジアでの私たちの活動を理解し、応援してくれる方々に今までの感謝を伝えることにもつながると思い、このような場を設けさせていただきました。

現地でのインターン生活を終えた私たちの集大成をぜひ、今までCBBの活動に携わってくれた方、応援してくれている方、興味を持ってくれている方々全員に見て頂きたいと思っています。

当日会場でこのブログを読んでくださっている皆様にお会いできますことをCBBメンバー一同楽しみにしております。

どうぞよろしくお願い致します。

詳細は、Facebookのイベントページにて随時情報を更新していきます。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑