日本語を学ぶ学生と繋がれない




皆さまお世話になっております。

国際協力NGO CBBインターンの地下です。

カンボジアに到着して90日目になりました。

本日の予定はチャンパースクールという

有料で日本語を学ぶ学校とラオスの国立大学を訪れることでした。

昼ご飯を終えて、自転車でチャンパースクールに行きました。

チャンパースクールに到着しましたが生徒はいません。

しばらく待っていると、校長先生が出てきました。

生徒が何時に来るかを尋ねると

土日のみスクールをオープンしているということでした。

さらに、ラオスの国立大学についても尋ねると、

今は夏休みで生徒がいないことを言われました。

私の繋がりは全て無くなりました。

いつも、1つの繋がりを繋いで繋いでスクールオープンに興味のある学生を
探していました。

ラオスに来て2日が経ちますが、未だにそのような人は見つかっていません。

唯一出会えたのはてっちゃんスクールに通い日本語を学んでいる高校生でした。

Facebookで友達や知り合いの中に日本語を学んでいる

大学生はいないかを尋ねましたが、いまだに連絡が来ていません。

そこで本日は、観光地へ行き、日本人を案内している

ガイドを探しましたが出逢えませんでした。

明日も観光地で日本語ガイドを探します。

更にお土産屋さんで日本語を話せる人を探しましたが

見つけることができませんでした。

明日以降どのようにして

繋がりを見つけるのかが大きな課題です。

明日の予定は、再び観光地を訪れ日本語を話すガイドを探します。

更に、日本語を学んでいる学生の友達がいないかを聞いて回ります。

1から繋がりを見つけることは難しいですが、

ラオスに滞在するのも残り2日です。

残り2日でホームステイは難しいですが、

1度訪れて、できることは行う目標で行動して行きます。

とにかく1に行動、2に行動、3に行動で
動き回ります。

それではチョムリアップリア。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑