タイ ノンカイに到着!




皆さまお世話になっております。

国際協力NGO CBBインターンの地下です。

カンボジアに到着して93日目になりました。

本日は昨日の最大のミスから予定を変更し、

当初予定していたタイのノンカイに向かいました。

無事に出国手続きを終えました。

陸路での出国手続き程緊張するものはありません。

私がノンカイで新たな試みとしてすることはノンカイの学校巡りです。

そのために、本日はカフェを巡り、

店を巡り、ノンカイにある学校を聞いて回りました。

さらに、日本料理の店を聞き、明日訪れ

日本語のネットワークを手に入れます。

寿司屋さんです。

この店に到達するのに何軒も回りました。

この店でも、次の日本料理の店を教えてもらいました。

1日目の収穫としてはノンカイでの学校巡りのルート、

ノンカイで日本語を学んでいた学生のネットワーク、

ノンカイの日本料理レストランの情報を手に入れました。

ビエンチャンで5日かけたことを、1日で情報を得ました。

コツはひたすら話しかけることです。

今日だけで30人を超える人に

日本語、学校のネットワークに関して

聞きました。2週間も経つと慣れてきました。

明日以降の予定を書きます。

7月2日 日本料理のネットワークを辿る

日曜日ということで、学校が休みなので

日本料理のネットワークを辿ります。

ビエンチャンでも日本料理のレストランには

日本語を話せる学生がいました。

今回はこの経験を活かして、ご飯を食べて

会話をしながら学校オープンに興味のある人を探します。

学生にこだわらず、広げていきます!

7月3日 平日になり学校が始まるので学校巡り

新たな試みとしてフエにある学校を巡ります。

学校の教員のネットワークを今回

視野に入れていきたいと思います。

いきなりで学校に入れるかは分かりませんが、

簡単な日本語の授業、折り紙で日本文化の

伝達、私の今の取り組みについてシェアできたらと考えています。

そこから、先生のコミュニティで日本語学校をオープンしたい人を

見つけられたらと思います。

7月4日 ホームステイ

今回はノンカイで学校をオープンできたらと考えています。

理由は今の段階で日本語学校がないからです。

日本語を学び、もっと学びたいモチベーションからバンコクに学びに行く人が多いみたいです。

日本語学校をオープンするメリットを感じました。

ホームステイをしなくても、その人の家を訪れ、周辺の情報を調査したいと思います。

7月5日 ノンカイを出発してバンコクへ

この日は昼前にノンカイを出ます。

昨日訪れた人との繋がりを大切にするためにもう一度訪れます。

ノンカイでの予定は以上です。

悔いのないよう、楽しみつつ最後の町でスクールオープンの場所を
探します。

それではチョムリアップリア。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑