フエ近くでホームステイ決定




皆さまお世話になっております。

国際協力NGO CBBインターンの地下です。

カンボジアに到着して85日目になりました。

本日は昨日の怪しい観光ガイドと午前中観光を行いました。

怪しいけれども、自分の行きたいところに

自由に連れて行ってくれました!

彼は日本人宿で以前働いていたみたいで、

独学で英語をマスターし、日本語も勉強している
途中みたいです。

別れ際に彼に夢を聞くと観光会社を立ち上げることが
夢みたいです。

今回の旅の目的として、日本語を学ぶ繋がりを見つけることなので

彼に日本語を学ぶ学生や友人について

聞くと探してくれるとのことでした。

ベトナムの日本語を学ぶ10人以上とやり取りを行い、
やっと見つけることができました。

まだ確定ではないので、連絡をまめにとっていきます。

実際に明後日フエで話を直接行います。

以下がCBBスクール建設の説明文です。

My major is in education in college.

I teach japanese at school run NGO in cambodia.

we want to make school in countryside in vietnam.

After I visit your home town once, if somebody wants to open Japanese school, we want to help.

We give only desk, chair, building and native japanese teacher. and if we continue, we can provide other things.

My school’s policy is to give a chance to learn language to poor children.

So,we will support only poor village.

why do we want to give a chance to learn language to poor children?

In development country like cambodia or vietnam, the gap between rich family and poor family is big and it’s too difficult to escape from the poverty.

If they study language, they can get good salary and
can escape the poverty.

If some people who study japanese and live in country within 2hours from hue and is interested in teaching japanese, please tell me.

このメッセージを読んで興味を持ってくれた

人を繋いでいき、ようやく1人見つけることができました。

ホームステイスタートは7月3日です。

だから1度ラオスへ行き、再びベトナムに
戻るルートになります。

24時間の寝台バスの旅をこれから3度行います。

ホームステイが決まったことで、

本日はフエからバスで3時間の所にある
ダナンに行きました。

ホテルはリバーサイドにあり立地は150点です。

明日花火大会があるにも関わらず宿はたくさん空いてました。

しかし、宿は断水しておりシャンプー途中に断水のハプニングが
ありました。

頭に泡をのせたまま、30メートル先のシャワールームに移動しました。

しかし、そこでも途中で断水、そして停電でした。

カンボジアの生活で鍛えたので、この程度では驚きませんがさすがに
大変でした。

カンボジアの農村生活は予想以上に

自分自身を鍛えていました。

それではチョムリアップ リア。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑