【教材作り】カルタを使って自分を表現




お世話になっております。長期インターンの勝間田です。

最近は教材作りに力を入れています。

9月から現在にかけて、たくさんの教材をインターン生みんなで作ってきました。

その教材を使って授業をしていますが、新しい教材や、日本語能力試験対策の教材を作っています。

今日はカルタを作っていました。

人や物の名前のカルタは大量に作りました。

その単語を生徒がほとんど覚えてしまったので、動詞や形容詞を勉強するために、新しく作りました。

今日作ったのは「聞く」「見る」「買う」「歩く」「話す」「座る」「笑う」「泣く」の単語カードです。

これを覚えていくことで、単語だけでなく、話をしたり、自分の気持ちを言ったりすることに1歩近づきます。

現在、今日作った単語カードのほかに、「食べる」「寝る」「勉強する」「読む」「働く」「行く」「起きる」「書く」などがあります。