【教材作り】日本語を楽しく学ぶ、すごろく完成!!




お世話になっております。長期インターン中の勝間田です。

最近は、日本語を学びたいという生徒が増えてきました。

授業の中でカルタをよくやります。

子供たちが覚えたひらがな、カタカナ、単語のカードを並べて取り合います。

カードが増えること=自分たちが覚えた言葉が多くなるという意味なので、頑張って覚えて、張り切って取ります。

3人で授業に来るグループの子たちは、最近メキメキと力をつけ、50枚くらいのカードを並べてカルタをします。

しかも、めちゃくちゃ速いです。この頃は、私も参加し、本気で勝負しました。

圧勝でした。1回目は…

2回目以降は読み手の気配りで子供に勝ちを譲ることになりました。

大人げないと思う方が9割を超えるであろうエピソードですが、本気でやってあげることも大事で、子供は意外に喜びます。