現地大学生の休日~カンボジアのリゾートビーチ:コンポンソムへ




こんにちは。皆様、いつもお世話になっております。元現地駐在員の石出恵です。

カンボジア人大学生の休日の過ごし方に密着するシリーズ第4弾。

本日は外国人にも大人気の観光地リゾート“シアヌークビル(通称:コンポンソム)”をご紹介します。

8月26日(土)~27日(日)。

メコン大学日本語ビジネス学科で行われたコンポンソムへの1泊2日の遠足に連れて行ってもらいました。

朝6:00。

まだ若干薄暗いプノンペン市内を出発したバスは、トイレ休憩を挟み、約7時間かけてコンポンソムに到着しました。

コンポンソムはプノンペンやシェムリアップ空港からも国内線が通っているほど、海外からの旅行客やカンボジア人にも人気のリゾート地。

カンボジアの南西に位置する海水浴やシーフード料理が楽しめる場所です。

ゲストハウスが立ち並ぶ目の前には、カンボジアにいることを忘れてしまうような白い砂浜と青い海の光景が広がっていました。