~メコン大学インターンも3週間~今週の嬉しい出来事をご紹介




皆さんお世話になっています、インターン生の脇坂です。
インターン業務が始まって3週間が経ちました。
今日はいつもと違う出来事を紹介したいと思います。

生徒が3人!?

今週は生徒がとても少ないです。火曜日の授業は、ピセイ、チャリア、ノップの3人だけでした。樋口先生に理由を伺うと、高校卒業試験のため多くの生徒が田舎に帰ってるとのことでした。

生徒自身が受けることもあれば、兄弟のテストを手伝う生徒もいるとおっしゃっていました。家族を大切にするカンボジアだからこそ、このような兄弟を手伝うという行為につながるのではないかと思いました。

いない人の分を考慮して授業は新しいことはやりませんでしたが、別のやったところをいなかった生徒にいかにフォローできるかが、私の役目だと思います。生徒も含め、生徒の兄弟も高校卒業試験に無事に合格することを祈っています。

広がる日本人の輪

CBBの代表のマサさんに機会を作って頂き、トークンハウスに行ってきました。全世界に展開し、トークンというポイントを使い衣食住をまかないながら、あらゆるところで旅をしたり、フリーランスの仕事することができるシェアハウス作りを目指していると、代表のけんごさんはおっしゃていました。

日本にも将来的にシェアハウスを展開し、トークンハウスを利用することで世界一周ができるようになるということで、とても興味深い事業だと感じました。トークンハウスについてはまた別の機会に紹介したいと思います。

日本にいては出会えない、カンボジア に個人的に来てたら出会えない、貴重な機会でした。

多くのカンボジアの方々には日々感謝して生活していますが、それとと同時に、現地で出会える、貴重な機会を作ってくださる日本人の先輩方にも感謝して、インターン生活を送りたいと思います。

N検合格!!

「ゆうた!合格したよ!」

この一言で、水曜日の朝を迎えました。私の親友であり、お姉さん的存在のニッチが見事N3に合格したのです。N3は「日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができる」というレベルとHPに書いてありました。

また、留学する際、N3だと留学費の一部免除、N2になるとほぼ免除と樋口先生がおっしゃっていました。今思うと、私が日本にいるときから、ニッチからはよく日本語についての質問されたなあと思います。

私の日本語は決して上手ではありませんが、彼女の力に少しでも慣れたのかなと思います。

ニッチに「日本にくる?」と聞いたところ、「行きたいよ!!」と言っていたので、さらに日本語が上手になり、日本にぜひ留学してほしいと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑




CBBを寄付で応援してくださる方はこちらから!