CBBのビジョン・目指す世界




お世話になっております。

CBB創設代表、高橋昌祐樹です。

2011年6月に2人から始まったCBBももう4年目。6月から節目の5年目に突入します。

メンバー数も国内では約30名、OBOG会員ももうすぐ10名。

カンボジアでは常勤スタッフが6名にまでなりました。そして頼れる日本人長期現地インターンも2名に。

支援者数は実に300名を超えました。

以下、簡単に支援の現状まとめです。

チャリ支援→289名に拡大(今後継続インタビューを再開させ、雇用創出に乗り出します)

大学進学→7名
シェアハウス→15名(今後トレーニングプログラムの実施を検討しています)

CBBスクール→生徒数50名(まずは生徒を増やし、経営を安定させノウハウを貯める所から。今後はスクールバス運用と、将来的に農村展開を考えています。まずは質の高い授業を提供するところから)

ビジョン

では、上記の支援をつなげるとどうなるのか。

一個一個が独立していては意味がありません。

学校を退学しないための「チャリ」