大学進学支援~メコン大学と法政大学の文化交流会~




こんにちは。法政大学4年の高階千夏です。

先日、メコン大学日本語ビジネス学科と法政大学キャリアデザイン学部坂本ゼミとの交流行事が行われました。
日本語ビジネス学科には、コンティアとカラナ―が在籍しています。

コンティア

コンティア写真 (2)

このゼミは毎年カンボジアに行き、現地の大学生と交流をしているそうです。
法大生がカンボジアの大学生の自己紹介動画や、カンボジアの観光地の紹介動画をハイクオリティに作っていました!

そして今回はオフィスにいるメンバーで、その発表会にお邪魔させていただきました。

ブログ写真

カラナ―も同じ学科ですが今回は人数からもれてしまったようです。
コンティアは大学生と一緒に考えた自分の日本の名前を紹介していました。本 花(ほん はな)というらしいです。
名前の由来は本と花が好きだから!
普段はお母さんのようにテキパキしてますが、こういう時にまだ20歳の女の子なんだなあ、と感じます。

こんな素敵なTシャツを着ている方も見に来ていました!宅配弁当専門Tシャツ。

ブログ写真2 (2)

終わった後は、1階の食堂にてメコン大卒業生による楽器演奏、法大生のダンス、歌など行われました。

ブログ写真3

たくさんの日本人の方やメコン大学の学生が見に来ていたので、こういった交流を通して相互の文化を理解したり、これがきっかけで新しい企画が始まったりしたら面白そうですね。

今回の交流会でコンティアの日本語が来た時よりも、うまくなっていることにびっくりしました。
そういえば、いつも真面目に勉強していて努力の積み重ねをしているからこそ成長が早いんだなあと感じています。
私も見習って勉学に励みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村