Ready for始動!「カンボジアの子どもたちに自転車を100台届けたい!」




皆様お世話になっております、国際協力学生NGO CBB 副代表の法政大学2年山崎ひかりです。

 

本日は皆様へご協力のお願いです。

 

CBBでは1128日(金)に、「Ready for?」というクラウドファンディングサイトを用いて支援金を募る活動を始めました。

(以下CBBのプロジェクトページです。ぜひご一読を!

https://readyfor.jp/projects/cycle_beyond_the-borders

 

 

【クラウドファンディングとは?】

インターネットを介して不特定多数の個人様から支援金を集めるサービスです。

 

【私たちのプロジェクト内容は?】

私たちのプロジェクト内容は、
学校が遠くて思うように通えないという農村の子どもたちのために自転車を提供するというもの。プロジェクト名は…

『カンボジアトノム村の通学困難な子どもたちに、自転車100台を届けたい!』です。

 521522_605089372837772_304575919_n

学校まで歩いて2時間もかかる。家事もしなくてはいけない。
でも学校に行きたい。
そんな子どもたちのために私たちCBBは過去3度にわたり約180台の自転車を提供してきました。

 2013チャリ公募制集合写真

過去自転車を手に入れた子どもにインタビューすると、「家事と勉強の両立ができるようになった」「市場や塾にも行けるようになった」「高校も行って大学も行って、先生になりたい」と話していました。
自転車で、すべての子どもたちに教育へのフリーなアクセスを。

 

農村の貧しい子供たちが教育を受け、彼らが自分の人生を自ら選択する機会を得られるようにしたいと考えています。
自転車1台で子どもたちは「きっかけ」を手に入れることができます。

 

そんな子どもたちが一人でも増えるように!!
子どもたちに「きっかけ」を与えるには、皆様からのご協力が必要です。
そこで皆様にご協力をお願いしたいと考えます。

 

なお、プロジェクトが成功した場合、100台もの自転車がカンボジアの子どもたちの手に渡ります。

皆様からの支援金は自転車に形を変え、2015年2月に私やメンバーがカンボジアに渡航し、責任を持ってコンポンチャム州の農村の子どもたちに届けます。

 

よろしくお願い致します!

 

https://readyfor.jp/projects/cycle_beyond_the-borders

_DSC0253

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村