「これだけは!覚えておきたいクメール語」




こんにちは、お世話になっております。インターン生の川崎です。

現地で主に何語を使っているのか、どれくらい通じるのか皆さん気になっていると思います。

簡単な英単語や日本語がわかる人がいる一方で、市場に行くとクメール語しか通じない、なんてこともあります。

本日は私が実際に使っている、これだけ覚えれば安心!なクメール語をご紹介します。

数字

1 モイ

2 ピー

3 バイ

4 ブオン

5 プラム

6 プラム モイ

7 プラム ピー

(6から9は、5に1ずつ足していきます。)

10 ドップ

20 マペイ

30 サームサップ

100 モイ ローイ

1000 モイ ポワン

2500 ピーポワン プラムローイ

授業

勉強する リエン

書く ソセー

読む アーン

覚える チャム

見る ムール

簡単 スルオル

難しい ピバ

分かる ヨル

(授業中に生徒が内容を理解しているか尋ねるときに「ヨル?」と聞きます。)

できる チェ

できない オッチェ

もう終わりました ハイハウイ

買い物

いくら? マーン?

豚肉 サッチュルー

鶏肉 サイッモアン

(豚肉を5000リエル分買いたいとき:サッチュルー プラム ポワン)

魚 トライ

高い タライ

その他役立つ単語・表現

時 マオン

(5時: マオン プラム)

(5時30分: マオン プラム サームサップ)

私 クニョム

あなた ネアッ

学校 サラー

市場 プサー

蚊 ムーフ

電気 プルーン
(電気がつかないとき: オ ミエン プルーン)(電気がありません。)

ありがとう オークン

たくさん チュラウン

食べる ニャム

行く タウ

好き チョルチャット

いる、ある ミエン

少し ティッティッ

美味しい チガニュ

名前 チモホ
(私の名前はくみこです クニョム チモホ くみこ)

歳 チナム
20歳 マペイ チナム

バイク モトー

毎日 ロアル タガイ

昨日 ムサル マニュ

今日 タガイ ニヒ

明日 スアエク

どれ モイナー

犬 チカエ
(私は犬が好きです:クニョム チョルチャット チカエ)

ネコ チマー

牛 コー

友達 ムッペアック

日本 チャポン

カンボジア クマエ

ご飯たべた? ニャム(食べる) バイ(ご飯) ハウイ(―した)?
(この表現は挨拶としてよく使われます。)

どこにいくの? タウ ナー?

―したい チョン
(行きたい チョンタウ)

大丈夫 オッ アイ テー

これらの単語や文で簡単な会話はできます。

英語を勉強している方は、文法が似ているのでクメール語を勉強するのがより簡単かもしれません。

カタカナ表記をしていますが、その通りに発音しても通じない単語があります。

チガニュ(美味しい)の「ガ」は鼻に抜ける感じ、コー(牛)はしっかり喉の奥を開けて発音します。

現地では大人、子供たちみんながネイティブの先生なので、クメール語は身に着け放題です。

時には小学生の子に教えてもらうこともあります。

ぜひ覚えた言葉を使ってどんどん会話してみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑