新短期インターン生:武田麗美さん自己紹介




皆様、いつもお世話になっております。第6期現地駐在員の石出です。

本日は11月12日より約1か月CBBスクールで英語教師を務める新短期インターン生をご紹介します。

〇自己紹介

はじめまして。宮城学院女子大学3年の武田麗美です。この度、CBBのインターン生として1か月程参加させて頂きます。

remi1

私の専攻は国際文化で、たくさんの国の文化、言語、歴史を学んでいます。今年1年間大学を休学をしており、半年間カナダで留学をしていました。1か月間、カナダの幼稚園でボランティアをし、あとは語学学校に通いました。

残り半年は誰かのためになることをしたいと考え、知人に子どもと関われるCBBを紹介してもらいました。

remi2

いろんな国を訪れるのが大好きで、これまでにはアメリカ・ニュージーランド・カナダなどに短期留学や旅行に行ってきました。

その国のお国柄、空気、におい、日本とはどこが違うか雰囲気に浸かることが私にとっての旅行の魅力です。東南アジアははじめてなのでドキドキと不安が半分半分です。

〇インターン中に挑戦してみたいこと

カンボジアの子どもたちが少しでも私に会えてよかったと、CBBがあってよかったと思える活動をしたいと考えています。

一生会うはずのなかった子どもたちの人生を、ほんの少しでも良い方向に導きたいと思っています。

remi3

しかし、私はカンボジアにも、どの開発途上国にも行ったことがありません。私自身の視野・価値観を広げ、時には私の方が学ばせていただくという気持ちで、カンボジアの子どもたちとともに、一緒に成長していきたいです。

〇最後に・・・

きれいごとだけでは生きていけない国だということは私もわかっています。カンボジアの美しい部分と、知らなくてはいけない部分の両方を皆さんに発信して伝えていけたらと思います。

これからどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑