ついにCBBのトイレ、シャワーが修理を始め、完成に近づいている。。




こんにちは。インターンシップ21日目の飛田拓実です。

今日まで四日間プノンペンに行っていました。

自分が去年の9月から住んでいた大都市で普通に10か月間住んでいましたが、こうやって一度外に出てもう一度プノンペンへ行くとやはり自分が住んでいた時に見ていたプノンペンと今見るプノンペンは全く違います。

こうやってプノンペンに週末だけ行くと自分が観光客になった気分で住んでいた時には行かなかった様な場所まで言ったり、自分が今まで食べなかった様なものまで食べたり、色々自分が見ることが出来ていなかったカンボジアを見ることが出来ている気がします。

ついにCBBのトイレ、シャワーが修理を始め、完成に近づいている。。

自分は急用があり、プノンペンに金曜日から入っていました。その時はトイレ、シャワーは相変わらず、隙間が多く開いていたため、覗こうと思えばすぐにのぞくことが出来てしまう状態でした。

しかし、今日プノンペンから帰ってくるとびっくりしたことにレンガの立派なトイレ、シャワーが建設されている途中になっていてほとんど完成している状態でした。

今まで風呂に入るときは外から見えたらどうしようかと考えることも多々ありました。