少しずつ、少しずつ。




こんにちは。現地駐在員の宮﨑咲弥(さや)です。

 

カンボジアに来てちょうど1週間が経ちました。

CBBという団体のこと、CBBの事業のこと、CBBスクールのこと、少しずつ、少しずつ、みえてきたような気がします。

 

わたしは、主にCBBスクールにて、日本語教師の仕事をしています。

先生を始めて1週間。まだまだ、正直、先生といえるレベルではないのかもしれません。それでも、どうしたらうまく教えられるだろうか。どうしたら生徒が楽しんでくれるだろうか。そんな思いを頭の中でぐるぐるさせながら、毎日を過ごしています。

今はまだ自分に余裕もなく、とりあえずやってみることで精一杯。

それでも、わたしが教えた言葉を使って、生徒が一生懸命話しかけてくれる時があります。これがわたしにとって喜びを感じる瞬間です。

今後、授業に対して、いろいろな工夫をしていけたらいいなあと思っている今日この頃。

目先の目標は、生徒一人ひとりの顔と名前をしっかり覚えること! カンボジア人の名前の発音、これが結構難しいのです、、、

先生として、少しずつ、こつこつ、頑張っていきます。

S__98205698

(夏祭りの時、子どもたちと)

一方、こちらでの生活は、、、というと、日本での生活水準とは比べものになりません。衛生環境も正直良いとは言い難い状況です。私自身、カンボジアは今回で3回目。かつて村の民家に1週間ほどホームステイしたこともあります。それでも、やはり、途上国と呼ばれる国で生活するのは、楽ではありません。早く慣れるといいのですが、、、

先週は3日連続で夜に停電が起こりました。真っ暗です。でも、、、! 外に出てみると、星がすごくきれいに見えたんです。不便なこともたくさん。でも、便利な生活で見えなくなっていたもの、気づかなかったこと、当たり前だと思っていたことが当たり前ではないという事実、そんなことに気づかされる日々です。

こちらでの生活にも、インターン生としても、日本語教師としても、まだまだなわたし。少しずつ成長していきたいです。

S__98205699

(雨季のカンボジアの風景)

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

***********************************
2015年10月~2016年3月31日任期@カンボジア王国コンポンチャム州

拡大中のCBBスクールにおける日本語教師インターン生募集中です!

英語ができなくてもできる国際協力NGOでの現地長期インターン、

「まだ迷ってるけど…」そんな相談からでもお受けしています。
***********************************