現地大学生の休日!~ウドン山へ行ってきた~




皆様、いつもお世話になっております。第6期現地駐在員の石出です。

もうすぐ9月になりますね。私の滞在ももうすぐ5か月目を迎えようとしています。

CBB国内メンバーのスタディツアーも終わり、以前の日常が戻ってきました。

yotti2

(少しずつ日本語を話すようになったウェンハー、17歳。もうすぐ6か月です。)

しかし、最初は1人だった日本人も今はインターン生を合わせて6人がCBBスクールに駐在しています。住み込みスタッフたちも日本人に慣れてきた様子で、自分から日本語で話しかけるときも。

来たばかりの頃と比べると、彼らの成長に最近は感動してばかりです。

 

さて、本日は現地大学生のおススメスポット紹介第2弾です!

27日(土)、日本語を勉強しているカンボジア人の大学生と一緒に日帰り遠足に行ってきました(^^)

前回はメコン川ピクニックでしたが、今回は山とお寺に行ってきました。

8:00 集合!

1日$50でレンタルできる運転手付きのバス。学生だから安いんだとか。

全員で合わせて14人で出発です。

10:00 1つ目の目的地:プロッサム山へ到着。

プノンペンの中心部から車で約1時間。景色がガラッと田んぼに変わると、見えてきたのは小さな山。

お寺が複数あり、それを1つずつ日本語と英語でガイドをしながら説明してくれました。

うどん7

外国人の姿は全く見かけません。それだけ穴場の観光地だということですね。

11:30 2つ目の目的地:ウドン山へ到着。

ただ田んぼのでこぼこ道を進み、見えてきたのはウドン山。

ここは外国人も訪れる、現地に住む人なら必ず知っている隠れ観光スポットです!

私も2年前のちょうどこの頃、友達とレンタルバイクを運転し、プノンペンから2時間かけて来たことがありました。

頂上からの景色が、カンボジアを一望できる絶景。晴れているととても素敵な景色が見られます。

うどん3

「ウドン」と、日本のうどんと同じ発音なので、現地の人もそう呼んでいます。

着いたらすぐにランチタイム。

屋台で鶏やカエル、魚を買い、いつものクメール料理ごちそうパーティー。

本日は車のレンタル代・飲み物・ランチ代・デザート代を合わせても1人$7.5(日本円で約750円)でした。

うどん6

(恒例のクメール料理パーティータイム!)

ランチタイムのあとは、カンボジア人学生からの「栄光の架橋」や「遠く遠く」の歌の披露もあり、私はハンモックでの昼寝で日頃の疲れをぐっすり落とせました。

そしたらいよいよウドン山頂上へ。

長い階段道を歩くと、頂上に辿り着くことができます。

(ちなみに、結構暑さもあり大変ですが、2年前よりは階段が平らな道になっていたり、いたずらばかりしていたお猿さんたちも数える程度に。水分補給をしっかりして、ぜひ登り切って下さいね!)

うどん1

暑さに負けそうになっていたメンバーたちも、頂上からの景色にとっても嬉しそうでした!

15:00 帰宅へ

帰りの車内はとっても静か。

行きはずっとおしゃべりしていたカンボジア人学生たちもぐっすり。

先週に引き続き、彼らのおかげでリフレッシュすることができました。

うどん5

(29日に帰国を控えているなつみさん。素敵な思い出ができました!)

何かと交通費がかかるプノンペン生活。

トゥクトゥクやバイクタクシーも1日レンタルすると1台$20かかることが多いです。

5,6人なら良いですが、もし10人以上のツアーの場合は、車を運転手付きでレンタルする方がお得かもしれません!

プノンペンだと観光するところがない、、と思っていた皆さん!

ぜひウドン山で、カンボジアを一望してみてくださいね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑