『アンコールワット』




早朝から活動開始

朝は5:00に起きて、5:30にトゥクトゥクドライバーがゲストハウスまで迎えに来てくれて、いざアンコールワットへ。なんでこんなに朝早いのか…その理由はアンコールワットの日の出を見るため。

到着して、タイムラプスで動画を撮ったりして。ちょうど、マラソン大会も開かれていて、そこらじゅうにマラソンランナーがたくさんいました。

日本のお笑い芸人の(だった?)猫ひろしさんもいるかなあ?などと話していました。アンコールワットの日の出はとてもいい思い出だと思うのですが、なんせ朝早すぎて眠たいしお腹空いたしで、普通はもっと時間をかけて回るはずが1時間くらいで出てきました(笑)

そのままアンコールトムへ行きました。感想としては、個人的にはアンコールトムの方が好き。あんまり混んでいなかったし、ひとつひとつの建物が密集していて遺跡感が強かったからです。

チキンでお腹を満たしていたのもひとつの理由かもしれません(笑) 朝早く出発したこともあって、一旦ゲストハウスに戻った時間はまだ午前中でした。

パブストリートを散策

とりあえずパブストリートに行ったのですが、昼間に行くところではないですね。レストランのひともマーケットのひともスイッチがオフになっている感じでした。

レストランでブランチを食べて、時間もあるのでマッサージに行くことに。スクラブマッサージ60分で12ドルを受けてきました。

全身を塩でマッサージしてもらったのですが、体に塩がついている感じは少し不快でした(笑) しかも虫刺されのところが痛い!(笑) 結果、とっても気持ちよかったので行ってよかったです。とてもすっきりしました。

その後、ラッキーモールというモールでお土産を買ったりして、またパブストリートに戻りお店に入り一休み。そうしているとちょうど激しいスコールになって雨に当たらずに済みました。

買い物でクメール語上達!

2日間ともパブストリートやオールドマーケットで買い物をしたのですが、値切りまくりました。店員さんが提示してきた額の合計額は35ドルくらいなのですが、値切りまくった結果、全部で17ドルくらいで4着ゲットしました。

自分で値切りに挑戦することで、簡単なフレーズや数字をクメール語で実践的に使うことができて一石二鳥でした。来週末はプノンペンに行って、また素敵な経験をたくさんしたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑