【スクールVisit】CBBスクール1日見学受付ページ

皆様、いつもお世話になっております。

第6期現地駐在員の石出恵です。

この度、CBBスクールの見学についてお知らせします。

現在、5歳~高校生の生徒たち約60名が通うCBBスクール。

ぜひ、カンボジアの子どもたちの笑顔に会いに来てください。

1日見学概要

【参加費】

お一人様1日$4(1泊2日の場合$8)

【できること】

・カンボジア人教師と英語または日本語の授業見学

・休み時間、子どもたちと遊ぶ

【滞在場所】

・スクールに併設する現地スタッフの祖父母の家

【食事】

・カンボジア人スタッフとともにクメール料理を食べます。

お一人様1回$2頂いています。

【お申込み方法】

見学1か月前~3日前までに、お申込みください。

「スクール見学希望」と明記の上、

  1. 代表者の方のお名前・所属、合計人数
  2. 希望日時を3つほど
  3. ランチorディナーの有無(村のためレストランがございませんのでスクールで調理致します)
  4. 日帰りor1泊2日
  5. 待ち合わせ場所となるホテル名
  6. もしあれば現地携帯番号
  7. その他希望や質問

上記をお知らせくださいませ。未定の場合は未定とお伝えください。

題名 (必須)

所属

所属団体・企業URL

お名前 (必須)

電話番号

メールアドレス (必須)

メッセージ本文 (必須)

添付ファイル

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックしてください。

見学2日前になっても連絡が取れない場合はお手数ですが、下記連絡先までお願い致します。

メール:info☆cbb-cambodia.org(☆を@に変えてご連絡お願い致します。)

現地電話番号:016-936-400 / 096-97-36-559 (英語のみ対応)

【CBBスクール見学をご希望の方向けQ&A】

よく頂く質問をまとめてみました。ご一読してからご検討下さい。

Q1、見学できる時間はいつですか?

A1、月曜日~金曜日です。

土日・祝日は授業がありませんが、カンボジア人スタッフが数名おりますので、村の雰囲気などはお分かり頂けると思います。まずは、ご相談ください。

※8月9月は土日も受入を実施致します。

現在、午前7:00~11時、午後1時~7時に全12クラス、約60名の子どもたちが日本語と英語を学んでいます。

Q2、期間の指定はありますか?

A2、特に期間の指定はありませんが、プノンペンから車で2時間程度の場所にあるため、1日だけですと見学の時間が短くなってしまいます。最短でも1泊2日をお勧めしています。

また、実際にカンボジアの子どもたちに日本語や英語を教えたい、途上国での働いてみたい!という方は、インターン制度への参加をお勧めしています。

7日以上の方は短期インターン制度をお考えの方はコチラ

6か月以上の方は長期インターン制度をお考えの方はコチラ

(学生~社会人、どなたでもお申込み頂けます。)

Q3、ボランティア中の滞在場所や生活環境はどうですか。

A3、滞在場所はスクールに併設する現地スタッフの祖父母の家になりますので、滞在費は頂いていません。

ご飯は現地スタッフが作ったご飯を一緒に食べますので、お一人様1回$2頂いています。

自転車で10分ほどのところに市場があり、食材や飲みもの、カップラーメンなどの非常食、シャンプーやTシャツなどの生活必需品は購入可能です。

シャワーやトイレ、就寝具、調理器具など必要最低限のものはあります。

トイレットペーパーや石鹸、バスタオルなどは個人でお持ちください。

Q4、プノンペンに着いたら、どうやって行けばいいですか。

A4、飛行機でいらっしゃる方は、あらかじめ便と時間をお伝えください。

バスでいらっしゃる方は、到着場所と時間を事前にお伝えください。

都合が合えば、迎えにいきます。

また、プノンペン市内のCBBが支援している大学生が住むシェアハウスに宿泊も可能です。

初日はプノンペン市内で待ち合わせをして、一緒にCBBスクールへ移動します。

プノンペン市内からスクールまでの交通費として片道$9(実費)を頂いています。

注意事項

1、見学時の服装について

CBBスクールは学校であり、子どもたちが勉強をするところです。

ショートパンツや寝巻きのような恰好での見学は極力避けていただいております。

特に女性は肌の露出にご注意ください。文化的にタブーとなっています。

また教育現場にふさわしくない過度なピアス、タトゥー、長髪、髭の方はお断りする場合がございます。

2、挨拶について

CBBスクールでは礼儀や挨拶なども日本の習慣として教えています。

丁寧な挨拶や自己紹介を忘れずにお願い致します。

また、見学時の日本語での私語は慎むようお願いいたします。

3、貴重品の管理について

クレジットカードや大金などは持ち込まないようお願い致します。

スクールでは、カメラや携帯などはカバンの中にしまうか、子どもたちの手の届かないよう自己管理お願い致します。

もし、万が一の場合でもCBBでは責任を負いかねます。

みなさまのご応募、スタッフ一同お待ちしております!

【スクールVisit】こんな風にお申し込み後進みます。