毎年恒例!CBBシェアハウスwelcome party開催inプノンペン




こんにちは!皆様いつもお世話になっております。法政大学一年の田中です!

今月9日、CBBのメンバーがそろった日に、CBBのシェアハウスでwelcome partyをしました。

image

(CBBシェアハウスで暮らすメンバー、暮らしていたメンバー、CBBメンバーが大集合。とてもにぎやかでした。)

私達は一緒に日本料理とカンボジア料理を作って、交流を深めました。

カンボジア人の人たちはカンボジア料理はもちろん、コロッケも以前にも作ったことがあり、すごく手際が良く驚きました。

私はあまり役に立たず、料理がもっとできればコミュニケーションをもっと取れたのではないかと思い、今まで料理をあまりやってこなかったことを少し、後悔しました。

sonoko1

(マーケットに行き、市場のおばさんと。この国の人は本当にフレンドリー。)

みんなで、ご飯を囲んで食べていくうちに、東南アジアに来たことが初めてで、緊張していた私の心は、仲が良く、楽しそうに笑ってご飯を食べるカンボジア人のおかげで、少しずつほぐれていきました。

彼らは私にも日本語や英語を使って話してくれ、言語が違うにもかかわらず、こうして、コミュニケーションがとることができ、日本の友達のように笑って話ができることにとても感動しました。

sonoko2

(初のさとうきびジュース!先輩が言っていたとおり、美味しかったです。)

そして、日本語はほとんど支障なく会話することができ、英語においては私の何倍も上手で、本当に勉強熱心なんだな、と思い、私も負けず、いろんな国の方とたくさんお話ができるように、英語や諸外国語の勉強をより一層頑張ろうと思うことができました。

初渡航は、友達が沢山できたり、知らないことばかりであったりと、毎日がワクワクしています。
残りの期間もより積極的にいろいろなことを吸収して、頑張っていきたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑