プノンペン観光ガイド~市内からスクール見学行き方~




国際協力NGO CBBインターンの地下です。

カンボジアに到着して32日目になりました。

本日はカンボジアに来てちょうど1か月ということでプノンペンに来るのも4回目になりました。

そこで今日はインターン生向けにプノンペンのお勧め観光コースを紹介します。

このブログを読んだらCBBスクールからプノンペンまで一人で来て、さらに観光まで楽しむことができます。

まずは村からプノンペンまでの行き方を紹介します。

大まかな流れは次の通りです。

➀CBBスクール→プサーパーブ

CBBスクールからプサーパーブまで、CBBの住み込みスタッフまたはスタッフに送ってもらいます。(5000リエル)

②プサーパーブ→プノンペン(スピエン チュルーイ チョンワ―)

市場に着いたら、プノンペン行の車を探します。

プサーパーブには沢山のプノンペン行の乗り合いバスが来ます。

乗り合いバスと行っても、ハイエースサイズの車に20人程が乗りプノンペンに向かいます。

「クニョム チョン タウ プノンペン(プノンペンに行きたいです)」

大体$2で行くことができます。

ただし車や時期によって値段が異なります。

4月のクメール正月期間は$4近くかかりました。

バスに乗ること1時間半でプノンペンに着きます。

③スピエン チュルーイ チョンワ― →プサートゥメイ

プノンペンに着き、バスを降りた瞬間にバイクやトゥクトゥクの運転手に「タウナー?(どこに行くの?)」と沢山聞かれます。

ここから好きな場所に移動することが出来るのですが、お勧めは最初に宿を確保することです。

お勧めの宿はプサートゥメイ(セントラルマーケット)から徒歩1分の所にある宿です。

そこで「クニョム チョン タウ プサートゥメイ(プサートゥメイに行きたいです)」と伝え向かいます。

トゥクトゥクの運転手は誰でも知っているので安心です。(5000リエル)