年別アーカイブ:2013年

異文化体験

「カンボジア人は優しい」のかそれとも日本人みたいなもんなのか

こんにちは。CBB現地代表高橋です。 日々カンボジア人と関わっていると色々日本ではあり得ないことに遭遇します。 ナイフで謎の黒いフルーツ食べてて色々意味分からなかったり。 また日本ではあり得ない場面で ...

国内だより

Not Merry Christmas, but Happy Holidays !?

2013/12/25    ,

ハッピーホリデー! 法政大学 経営学部1年 太田隆二です。 今日はクリスマスですね! 皆さんいかがお過ごしでしょうか? CBBカンボジアではクリスマスを一足先に現地の方々とお祝いしたそうです。 楽しそ ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

【CBBサンタ】クリスマス企画~子ども達に一生モノの驚きと感動を~

こんにちは。CBBカンボジア現地代表高橋です。 昨日土曜日、僕らが支援に入っているコンポンチャム州バティエイ郡トロップ地区トゥコウ村、トゥコウ小学校でクリスマスイベントを行いました!実に600名の子ど ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

【教育マイクロファイナンス】授業料が払えない~両親から子への強い想い~

こんにちは。CBB現地代表高橋昌祐樹です。 CBBは教育マイクロファイナンスを大学進学希望者に提供しています。その中で唯一短期契約を結んでいた学生からマイクロファイナンスの返済がありました。短期なので ...

国内だより

12/7ミーティング~学生団体代表が感じた組織における葛藤

こんにちは。CBB学生代表の賀來なつみです。 今回は私が日々感じている組織における葛藤について書きたいと思います。 CBBは今、ヤフーニュースに取り上げられたりと大きくなっているものの、組織としてはま ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

トライ=エラー?新米NGOの老舗チャリプロジェクト

CBB老舗プロジェクト「チャリ支援」 こんにちは。NGO CBBカンボジア現地代表高橋昌祐樹です。 現在注力している「シェアハウス事業」「教育マイクロファイナンス」の手前の3年前からずーっとやってきた ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

トライ=エラー?新米NGOの老舗チャリプロジェクト

CBB老舗プロジェクト「チャリ支援」 こんにちは。NGO CBBカンボジア現地代表高橋昌祐樹です。 現在注力している「シェアハウス事業」「教育マイクロファイナンス」の手前の3年前からずーっとやってきた ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

夏渡航で学んだもの~日本の国際協力の在り方~

2013/12/4    ,

こんにちは!法政大学人間環境学部1年の石出恵です。 初めてブログを担当させていただきます!今日のテーマは「カンボジア夏渡航」についてです!   私は今年の夏、CBBとしてではなく、法政大学の ...

no image

国内だより

11/30ミーティング報告~春渡航プロジェクトについて~

こんにちは。CBB学生代表、賀來なつみです。11/30に定例ミーティングを行いました。   今回の議題は ・春渡航について ・各プロジェクトの今までのまとめ ・カンボジア教育状況のまとめ 以 ...

no image

国内だより

11/23国内ミーティング~お互いが支えあう支援を~

こんにちは。CBB学生代表、賀來なつみです。 今までは国内での活動の様子をHP上には発信してきませんでしたが、これからは毎週国内で何をしているのかご紹介できたらと思います。 先週11月23日に恒例の定 ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

日本ユニセフとアグネスチャン批判を考える~寄付金でオフィス改装した学生NGOの話~

こんにちは。国際協力学生NGO CBBカンボジア現地代表 高橋昌祐樹です。 この度、CBBプノンペンオフィスの改装費$500をご寄付いただきましたので、そのご報告をしたいと思います。多大なご協力をいた ...

為になる他団体 ご紹介

大学進学支援~メコン大学と法政大学の文化交流会~

2013/11/19    

こんにちは。法政大学4年の高階千夏です。 先日、メコン大学日本語ビジネス学科と法政大学キャリアデザイン学部坂本ゼミとの交流行事が行われました。 日本語ビジネス学科には、コンティアとカラナ―が在籍してい ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

PC1台で国際協力キャンペーン第1弾終了のお知らせ

2013/11/18    ,

皆様、ブログをご覧いただきありがとうございます。 CBBカンボジア現地代表、高橋昌祐樹です。 この度は「PC1台で国際協力キャンペーン」に多くの方がご関心をもってくださり、本当に嬉しい限りです。6日間 ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

ボクのおとうさんは、本当にボランティアというやつに殺されたのか。

カンボジア農村。 そこには高校卒業後も農業に就く人がいる。農村に多くの職がないため、また高校卒業程度のスキルではオフィスワークは難しいためだ。外国語ペラペラやパソコンが出来る高校生には可能だが、そんな ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

【国際協力】僕が支援(≠ボランティア)を辞められないわけ

こんにちは、カンボジア現地代表高橋昌祐樹です。今回は渡航日記です。 僕がわざわざ大学を2年も休学して 就活を辞めて バイト代をすべてはたいて支援をしているわけ。 それは 誰かの人生に劇的に関わるのが楽 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

奨学金ゲットだけでは大学には行けない。

こんにちは。CBBカンボジア現地代表、高橋昌祐樹です。 今年CBBでは農村の貧困家庭出身の高校生向けに大学進学支援を行いました。そこで見えてきた「学習支援だけ」「授業料奨学金だけ」では解決しない貧困の ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

CBB教育マイクロファイナンス1人目$500提供~持続可能な教育支援の形~

こんにちは。CBBプノンペンオフィスより、現地代表高橋昌祐樹です。 先日2013年10月25日、CBB1件目の教育マイクロファイナンスを提供しました。目的は大学継続です。 相手はCBB設立当初の2年前 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

予備校支援~大学進学が叶わなかった子たちにも支援の手を~

2013/11/4    , ,

こんにちは。CBB4年の高階千夏です。 フィリピン留学帰りに1か月ほどカンボジアに滞在することになりました。 最初の土日である2日と3日に農村訪問をしてきたので、今回は、CBBオフィスで行われる予備校 ...

参加者の声

カンボジアCBB夏渡航を終えてー法政大学2年賀來なつみ

2013/9/28    ,

こんにちは。CBBメンバー、法政大学人間環境学部2年の賀來なつみです。 8月20日~9月12日の約3週間、CBBのメンバーとともにカンボジアへ渡航してきました。私はカンボジアへの渡航が今回で2回目でし ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

所詮15分が世界を変える。

CBBプノンペンオフィス。 ベランダから下を歩く人たちを見る。 毎日同じ仕事を同じようにし 毎日近所の人たちと楽しそうに世間話。 そこには変わらない日常が溢れていて。 そんな近所のおじちゃんおばちゃん ...

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2019 All Rights Reserved.