月別アーカイブ:2013年11月

no image

国内だより

11/23国内ミーティング~お互いが支えあう支援を~

こんにちは。CBB学生代表、賀來なつみです。 今までは国内での活動の様子をHP上には発信してきませんでしたが、これからは毎週国内で何をしているのかご紹介できたらと思います。 先週11月23日に恒例の定 ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

日本ユニセフとアグネスチャン批判を考える~寄付金でオフィス改装した学生NGOの話~

こんにちは。国際協力学生NGO CBBカンボジア現地代表 高橋昌祐樹です。 この度、CBBプノンペンオフィスの改装費$500をご寄付いただきましたので、そのご報告をしたいと思います。多大なご協力をいた ...

為になる他団体 ご紹介

大学進学支援~メコン大学と法政大学の文化交流会~

2013/11/19    

こんにちは。法政大学4年の高階千夏です。 先日、メコン大学日本語ビジネス学科と法政大学キャリアデザイン学部坂本ゼミとの交流行事が行われました。 日本語ビジネス学科には、コンティアとカラナ―が在籍してい ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

PC1台で国際協力キャンペーン第1弾終了のお知らせ

2013/11/18    ,

皆様、ブログをご覧いただきありがとうございます。 CBBカンボジア現地代表、高橋昌祐樹です。 この度は「PC1台で国際協力キャンペーン」に多くの方がご関心をもってくださり、本当に嬉しい限りです。6日間 ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

ボクのおとうさんは、本当にボランティアというやつに殺されたのか。

カンボジア農村。 そこには高校卒業後も農業に就く人がいる。農村に多くの職がないため、また高校卒業程度のスキルではオフィスワークは難しいためだ。外国語ペラペラやパソコンが出来る高校生には可能だが、そんな ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

【国際協力】僕が支援(≠ボランティア)を辞められないわけ

こんにちは、カンボジア現地代表高橋昌祐樹です。今回は渡航日記です。 僕がわざわざ大学を2年も休学して 就活を辞めて バイト代をすべてはたいて支援をしているわけ。 それは 誰かの人生に劇的に関わるのが楽 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

奨学金ゲットだけでは大学には行けない。

こんにちは。CBBカンボジア現地代表、高橋昌祐樹です。 今年CBBでは農村の貧困家庭出身の高校生向けに大学進学支援を行いました。そこで見えてきた「学習支援だけ」「授業料奨学金だけ」では解決しない貧困の ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

CBB教育マイクロファイナンス1人目$500提供~持続可能な教育支援の形~

こんにちは。CBBプノンペンオフィスより、現地代表高橋昌祐樹です。 先日2013年10月25日、CBB1件目の教育マイクロファイナンスを提供しました。目的は大学継続です。 相手はCBB設立当初の2年前 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

予備校支援~大学進学が叶わなかった子たちにも支援の手を~

2013/11/4    , ,

こんにちは。CBB4年の高階千夏です。 フィリピン留学帰りに1か月ほどカンボジアに滞在することになりました。 最初の土日である2日と3日に農村訪問をしてきたので、今回は、CBBオフィスで行われる予備校 ...

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2019 All Rights Reserved.