月別アーカイブ:2015年03月

広報メディア

CBBスクール継続にこれだけの資金がかかります~ご協力よろしくお願いいたします~

2015/3/29    ,

皆様お世話になっております、CBBの2年の渡辺悠です。 私たちCBBでは現在、READY FOR?というクラウドファンディングサイトを利用して、活動資金集めをしております。プロジェクト名は「カンボジア ...

IT 関連 プロジェクト

私達が先生に!?カンボジアと日本をつなぐskype授業!!

皆様いつもお世話になっております。 法政大学法学部国際政治学科1年の常岡晴恵です。 3/25(水)に日本にいるメンバーとカンボジアのCBBスクールをSkypeでつなぎ、日本語教室と英語教室で授業を行い ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

CBBスクール生徒紹介第1弾!

  こんにちは。皆様お世話になっております、CBB学生代表の石出恵です。 CBBスクールが正式開校して1か月が経過しました。現在約50名の生徒がCBBスクールで日本語と英語の勉強をしています ...

オピニオン

日本語が話せると世界が変わる?!

こんにちは。皆様、お世話になっております。CBB学生代表の石出恵です。 CBB春渡航も終了。CBBスクールがあるPaavでも、もちろんメンバーと2週間過ごしたシェアハウスの学生からは、「日本人たちはい ...

パッション / 想い

私が大学2年の春休みをカンボジアに捧げた理由

こんにちは。皆様お世話になっております。CBB学生代表の石出恵です。 先週約40日間にわたるカンボジア滞在から帰国しました。 学生代表としての初めての渡航は、責任感をより一層感じる中でも、日本にいると ...

参加者の声

カンボジアからのメッセージ~Teacherとしてのかけがえのない3週間~

こんにちは。皆様お世話になっております。法政大学1年の柳田和哉です。 僕が3週間ほど務めさせていただいたCBBスクールの日本語教師、3月10日が最後の授業でした。 (▲12:00~13:00のクラスの ...

パッション / 想い

CBBだからできること~これからのカンボジア社会の発展に向けて~

こんにちは。皆様お世話になっております。CBB現地代表の高橋です。 ~カンボジアの子どもたちに教育へのフリーなアクセスを~ 距離が遠くて学校に通えない子どもたちに自転車を提供。自転車のおかげで1時間だ ...

参加者の声

私が悩みぬいて出した答え…教育はたくさんの人生を変える。

いつもお世話になっております。法政大学法学部国際政治学科1年の常岡晴恵です。 今回のカンボジア渡航は私の考えを一度壊し、再度深める機会となりました。私は高校時代に短い間ですがネパールの教育支援に携わる ...

ピックアップ情報

チャリ支援家庭を選定する難しさ~葛藤の中で 支援対象を選ぶということ~

こんにちは。 法政大学法学部国際政治学科2年杉木雄斗です。   2年目のCBBで1年ぶりにカンボジアに訪れました。 今日は自転車をあげるという支援の裏側にある難しさ。 インタビュー後に行った ...

参加者の声

夢を広げるきっかけを!

  こんにちは。法政大学1年の須藤璃子です。 2週間のカンボジア渡航を終え、無事帰国しました。今回初めてカンボジアを訪れてみて、CBBスクールにかける思いがますます強くなりました。 (▲スク ...

異文化体験

広がる格差~笑顔の裏に隠された思い~

こんにちは。皆様お世話になっております。法政大学一年の芝崎琴乃です。 今回は約二週間のカンボジアへの渡航を終えて、感じたことを書こうと思います。 みなさんはカンボジアと聞いてどのようなことが思い浮かぶ ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

【大学進学支援】シェアハウスの学生紹介・CBB奨学生編3️⃣

こんにちは!皆様お世話になっております。法政大学人間環境学部1年の新井綾乃です。 今日はシェアハウスに住む学生の紹介第3弾です! 9、チェンリー(21歳) 彼はRULE(王立法律経済大学)というエリー ...

パッション / 想い

なぜCBBスクールなのか。

皆様お世話になっております。Ready for? 残り20日となっております。皆様のご協力がカンボジアの子どもたちの将来を変える「きっかけ」になります。よろしくお願いします。 ご挨拶遅くなりました。C ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

33台の自転車贈呈式 ~33人が「きっかけ」の自転車を~(後編)

皆様、お世話になっております。CBB学生副代表の山崎ひかりです。 前編をご覧いただき、ありがとうございます。   今回は自転車が与えられる「きっかけ」についてと、贈呈式の全容をお伝えします。 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

33台の自転車贈呈式 ~33人が「きっかけ」の自転車を~(前編)

皆様、お世話になっております。CBB副代表の山崎ひかりです。   CBBの春渡航もいよいよ明日で最終日。特に初めて渡航するメンバーは、都市プノンペンと農村双方の生活を体験することで各々驚きや ...

行事 @ CBBスクール

スクール開校イベント「CBBスクールへようこそ!」

こんにちは。皆様お世話になっております。法政大学国際政治学科1年の常岡晴恵です。 3月1日の9:00~12:00にパーブのCBBスクールでイベントを行いました。 対象は小中高生で、目的はCBBスクール ...

異文化体験

カンボジア人の笑顔から感じ取る余裕さ。

こんにちは、皆様お世話になっております。 法政大学1年の須藤璃子です。今回私は9月からCBBに参加し、初めてのカンボジア渡航となります。残り1週間となりましたが、ここでこの渡航前半で学んだことをまとめ ...

異文化体験

農村ホームスティ体験記~村生活の1日~

こんにちは。皆様お世話になっております。法政大学1年の伊藤陽子です。 私からは2泊3日農村ホームステイで自分が感じたことを述べたいと思います。 率直な感想は 「思っていたより良かった」 です。 私は今 ...

参加者の声

『初めての農村 笑顔を失くした子どもたち』

皆様お世話になっております。法政大学人間環境学部一年の上野萌夏です。   私にとってカンボジアは、去年の夏に学部の授業で来て以来、二回目の訪問となりました。 2回目と言っても、NGOとして現 ...

異文化体験

「カンボジア人の日常は日本人の非日常」

こんにちは。法政大学一年の芝崎琴乃です。 今回は、2月25日〜27日までの二泊三日の農村ホームステイについて書きたいと思います。 一日目の衛生プロジェクトが終わってからプロジェクトを行った小学校の近く ...

Copyright© 一般社団法人CBB , 2019 All Rights Reserved.