プロジェクト報告 / 現地のいま

【現地報告】変わりゆく~環境、生徒数、CBBスクール~

投稿日:

お世話になっております。長期インターン生の勝間田です。

 

栄養満点!意外とおいしいカエル

今日の夕食のおかずはカエルでした。

カエルは世界中で食用にされていますが、日本では普及していません。中国をはじめとする東南アジアやヨーロッパといった国々では普通に食されています。

カエルそのものは運動量が多いため、蛋白質に富み、脂肪は少なくなっています。臭みがなく、あっさりとした味で、食感は柔らかくなっています。

カエルは主に蛋白質の補給源とされます。エネルギーが少ない一方で高蛋白であるため、減量を必要とする際に適しています。

また、生活習慣病を防ぐのにも有用とされます。含有されているカエルの成分には上記蛋白質の他、ビタミンB2B6、鉄などがあります。ビタミンB2はエネルギー代謝や細胞再生に関わっています。

ビタミンB6はアミノ酸や脂質代謝を補酵素として補う役割があると言われています。

とりあえず栄養があるということですね。しかもカエルは美味しいと思います。とても素敵な夕食でした。

 

順調に進む工事

さて、工事は順調に進んでおります。

2階部分でセメントを作り、流し固める作業を毎日繰り返しています。時間があるときは手伝いをしていますが、セメントで体と衣服が大変汚れます。

それよりはるかに泥だらけになりながら、汗水たらして働いてくれている大工の方たちに感謝ですね。

新しい校舎になる日が少しずつ近づいてきています。

 

 

どんどん増えていく生徒数

話は変わり、最近は忙しいです。理由は2つあります。

1つ目は生徒数が増えてきました。月曜日と火曜日は、子供の学校の日程上、水曜日、木曜日、金曜日と比較すると少ないですが、それでも以前よりも増えています。

水曜日以降は本当に忙しく、インターン生が全員体力を最大限使います。

過去来ていた生徒が戻ってきたことも理由の1つですが、元々いた生たらしい校舎徒が友達を連れて来てくれたことや、新しいグループが来てくれたことで人数が増えました。忙しいですが楽しいです。

CBBは現在の工事が終われば新しい校舎になります。教室も整備され、より快適に学ぶ空間が出来上がることでしょう。

そのときに生徒をがっつりと呼び込むために、先を見通し、逆算しながら、来たる新CBBに備えられればと思います。

ちなみに、雨期の今、雨が降る回数が多く、カエルの合唱が夜な夜な行われています。生徒数とともに、カエルの数も増加していますね。

 

 ÃƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’£ÂÂ«Ã£ÂÂ»Ã£â€šâ€œÃ£Æ’–ログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

NGOインターン情報

1

こんにちは。プノンペン駐在の高橋です。 今日はインターン関連資料のお知らせ。 この記事の目次1 インターン選考全体像2 インターン申し込みフォーム3 インターン応募前資料3.1 【パワポ資料】4 イン ...

2

こんにちは。CBBのマサです。 今日はインターンのお知らせです。 記事の対象は「カンボジアに住んでみたい」という方。 この記事の目次1 インターン基本情報1.1 活動テーマ1.2 勤務場所1.3 参加 ...

-プロジェクト報告 / 現地のいま