NGO × 国際協力 × 教育支援 あの生徒はいま / 顔の見える支援 プロジェクト報告 / 現地のいま

住み込みスタッフが新しく戻ってきました!

投稿日:

こんばんは!合同インターン生の田中です。

無事、企業でのインターンを3日間終え、村に戻りました。今回初めて1人でプノンペンから村へ向かいましたが、なんとか無事たどりつけました。

これからも、プノンペンと村の往復は多くすることになりますが、少しずつ慣れて、早く安心してゆっくり乗れるようになりたいです。(今はどきどきして乗っている間も気が気じゃありませんので笑)

ダエンが戻ってきた!

以前までは、4人だった住み込みスタッフが、5人になりました!!

とても嬉しいです。これで、ダエン、ポン、ソリ、マカラー、ティーリーの5人になりました^^

これから、この5人のことを少し紹介させていただきます。

左からソリ、ティーリー、ポン(5人揃った写真がない、、泣 今度撮ります!)

ダエンは、お兄ちゃん的存在で、とても頼もしいです。「涙そうそう」を歌えるほど日本語も上手で、積極的に話しかけてくれます。

英語を勉強したい!と英語の勉強にも熱心です。これからたくさん話して仲良くなりたいです!

ポンは、とっても笑顔がかわいい子です。ダエンが来る前はポンが最年長だったので、自らお皿を洗ったり、ご飯を作ったりを進んでしている姿を見て、真面目でいい子だなと思っていました。

ポンは字が丁寧できれいです。英語も進んで学び、一生懸命な子です。バレーボールがとても上手です^^

ソリは、やんちゃな子です。笑 住み込みの子たちのムードメーカー的存在です。結構いたずらもするのですが、本当はとても心やさしい子だと思います。

クメール語がわからなくて、みんなが何を話しているのかわからない時も、私に話しかけてくれて話の輪に入れてくれようとしますし、以前バレーボールや水浴びを子どもたちがしていたのですが、「みさき!遊ぼう」「みさき!こっちきて」と誘ってくれたのはソリでした。人を巻き込むのが上手だなと思います。

(左から)マカラーとティーリーに教えてくれるソリ

マカラーも、住み込みの子達の中ではムードメーカー的存在だと思います。

最近仲良くなれてきている気がして嬉しい子の1人です。マカラーは、言葉を覚えるのがとても早いです。きっと自分から積極的にアウトプットをしているからだと思います。ここ34日で日常で使っている日本語の単語が目に見えて増えました。

マカラーはハッハッハと特徴的な笑い方で、私はいつもマカラーの笑い方につられてしまいます^^

ティーリーは、住み込みの子達の中では少し奥手な感じですが、実は楽しいことが大好きで、創造的な子だと思います。

以前、ビニール袋の断片を持ってきて、木の枝をとにかく細く切っていたので、何を作っているの?と聞いたら、凧を作っているとのこと。その凧で他の子どもたちも遊んでいて、ティーリー自身もとても嬉しそうでした。

水浴びをしていた時は、最初入るのを躊躇していたのですが、住み込みのお兄ちゃんたちから誘われると一目散に飛び込んでいきました。とても楽しそうで、生き生きしていて、その姿を見るだけで私までとても嬉しくなりました。

まとめ

どの子達もそれぞれ個性があって、それぞれとてもかわいい子達です!これから、彼らのことをもっと知って、たくさん仲良くなって、思う存分学んでもらって、充実した村生活を送っていきたいです!

彼らの応援をどうぞよろしくお願いいたします。

読んでくださり、ありがとうございました!それではまた!

NGOインターン情報

1

こんにちは。プノンペン駐在の高橋です。 今日はインターン関連資料のお知らせ。 この記事の目次1 インターン選考全体像2 インターン申し込みフォーム3 インターン応募前資料3.1 【パワポ資料】4 イン ...

2

こんにちは。CBBのマサです。 今日はインターンのお知らせです。 記事の対象は「カンボジアに住んでみたい」という方。 この記事の目次1 インターン基本情報1.1 活動テーマ1.2 勤務場所1.3 参加 ...

-NGO × 国際協力 × 教育支援, あの生徒はいま / 顔の見える支援, プロジェクト報告 / 現地のいま

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2021 All Rights Reserved.