パッション / 想い

【新インターン生】岩崎さやか~カンボジアの教育の現状を自分の目で見て知る~

更新日:

皆さま、初めまして。こんにちは。

6月から新しくCBBのインターン生として活動させていただく、北九州市立大学国際関係学科3年の岩崎さやかです。

 

九州で国際政治経済を学ぶ

私は、国際政治経済のゼミに所属しています。宮崎生まれ宮崎育ちですが大学は福岡なのでそちらに住んでいました。

今は1年間休学しており去年の9月から3月までアメリカのボストンで語学留学をしていました。

なので、英語は人並み程度、宮崎弁はネイティブです(笑)

 

カンボジアを選んだ理由

私が国際協力に興味を持ち始めたのは高校生の時です。

もともと海外に興味はあり、また歴史も大好きでした。

そしてその歴史の授業の時にたまたま途上国に関する内容を勉強し、その際に国が発展するためには教育が不可欠だと感じ、その時から教育支援に大きく関心を持ち始めるようになりました。

そしてその中でもカンボジアを選んだ理由としては、過去に教育を受ける機会を奪われたという歴史がある国が現在どのような教育を受けているのかというのが気になり、実際に自分の目で見て知りたいと思ったからです。

また、カンボジアのクメール文化などの歴史そのものにも興味があったのもこの国を選んだ理由です。

人との出会いを大切に

もともと子どもは大好きなのですが、様々な年代の子どもたちと関わることになると思うので、一人ひとりとしっかりとした信頼関係を築いていけるようにしていきたいと思います。

また、教え方なども自分なりに工夫して子どもたちにとって少しでも実になる授業を行っていけたらと思います。

なかなか新しい環境になれないことは多々あると思いますが、持ち前の明るさと元気でこれからの新しい生活を楽しんでいきたいです。

またここで出会う方々とのコミュニケーションも大事にし、人との出会いを大切にしていきたいと思います。

 ÃƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’£ÂÂ«Ã£ÂÂ»Ã£â€šâ€œÃ£Æ’–ログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

-パッション / 想い

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2022 All Rights Reserved.