クラウドファンディング

広報メディア

2016年度カンボジア渡航プロジェクト計画、こんな風に考えています【新歓・新入生募集中!】

プノンペンよりこんにちは。 CBB全体代表、高橋昌祐樹です。 もう海外と日本を約半年ずつ行き来する生活を5年間しているようです。しかし3月4月ごろのカンボジアの暑さは異常ですね。毎日スマホの天気予報か ...

参加者の声

農村からいざプノンペンの大学へ!

こんにちは、皆様お世話になっております。 CBBの渡辺悠です。 今回はCBBのプロジェクトの一環である大学進学支援について紹介させていただきます。 CBBでは“農村の子どもが大学まで通える”仕組み作り ...

行事 @ CBBスクール

夏祭り@CBBスクール~不安と達成感と自信と~

こんにちは。 法政大学グローバル教養学部2年の河辺桂奈です。 今回は現地でのプロジェクトについてレポートします。私はCBBスクールで開催するイベントである、夏祭りを担当しました。   夏祭り ...

異文化体験

広がる格差~笑顔の裏に隠された思い~

こんにちは。皆様お世話になっております。法政大学一年の芝崎琴乃です。 今回は約二週間のカンボジアへの渡航を終えて、感じたことを書こうと思います。 みなさんはカンボジアと聞いてどのようなことが思い浮かぶ ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

33台の自転車贈呈式 ~33人が「きっかけ」の自転車を~(後編)

皆様、お世話になっております。CBB学生副代表の山崎ひかりです。 前編をご覧いただき、ありがとうございます。   今回は自転車が与えられる「きっかけ」についてと、贈呈式の全容をお伝えします。 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

33台の自転車贈呈式 ~33人が「きっかけ」の自転車を~(前編)

皆様、お世話になっております。CBB副代表の山崎ひかりです。   CBBの春渡航もいよいよ明日で最終日。特に初めて渡航するメンバーは、都市プノンペンと農村双方の生活を体験することで各々驚きや ...

ピックアップ情報

「カンボジア人の子どもたちに英語を話せるようになってほしい。」スレイリャの夢

こんにちは。 皆様、いつもお世話になっております。 CBB学生代表の石出恵です。   ついにCBB2015春渡航の1日目です。今日メンバーがプノンペン空港に到着します。 シェアハウスの学生も ...

オピニオン

教育格差は英語学校にも。~カンボジアの現状~

こんにちは。皆様、お世話になっております。法政大学1年の柳田和哉です。   カンボジアでは中国の旧正月ムードの真っ最中。今日はお正月っぽい光景を見ることができました。 ▲日本の獅子舞のような ...

パッション / 想い

「English is important.」チャンターだから言えること。

こんにちは、皆様お世話になっております。CBB学生代表の石出恵です。 カンボジアでは中国の旧正月を18日(水)から迎えるため、学校は水曜日から授業なし。 シェアハウスの学生も農村に里帰りする子が多いよ ...

為になる他団体 ご紹介

メコン大学日本語ビジネス学科見学〜CBBスクール開校への道〜

こんにちは、法政大学1年の柳田和哉です。 本日は、メコン大学日本語ビジネス学科の日本語の授業にお邪魔させていただきました。   異国の大学生がどんな様子で日本語を学んでいるのか、先生方はどん ...

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2022 All Rights Reserved.