衛生改善

プロジェクト報告 / 現地のいま

【カンボジア×スタツア】2019年春渡航 ゴミ拾いプロジェクト in コンポンチャム

お世話になっています。 事務局員の脇坂祐汰です。   今回のスタツアではCBBスクールのあるコンポンチャムの小学校で、ゴミ拾いのイベントを行いました。 その時の様子を紹介したいと思います。 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

【2018 春渡航@プロジェクト】~子供達の歯を綺麗に~

こんにちは! スタディーツアーとしてカンボジア春渡航に参加させてもらっている立教大学の脇坂祐汰です。 今日は、衛生プロジェクトである『歯磨き教育』の報告をします。 歯は磨けているかな? まずはじめに子 ...

参加者の声

【スクールVISIT】津田塾大学レアスマイルの皆様に保健衛生教育を行っていただきました!

皆様、いつもお世話になっております。朝晩は涼しくてもまだまだ蚊に刺されることが多いカンボジア。 そんな8月22日に津田塾大学の学生団体、レアスマイルの皆様がチャンタースクールを訪問してくださいました。 ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

お祭り後のお寺の大掃除~お坊さんとの宗教井戸端会議~

皆様お世話になっております。 国際協力NGO CBBインターンの地下です。 カンボジアに到着して53日目になりました。 昨日、カンボジアで1番偉いお坊さんの誕生祭が近くのトムの小学校でありました。 昨 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

400人が集結!「きれいな学校で勉強してほしい。」かったはずだけど、、。

こんにちは。皆様お世話になっております。法政大学1年の伊藤陽子です。 こんにちは。法政大学1年の伊藤陽子です。CBBは現在進行中の渡航で2回掃除プロジェクトを行いました。今回はその掃除プロジェクトを通 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

衛生PJ 子どもたちに伝えたい!難しいけどやりがいたっぷり掃除プロジェクト

2015/2/28    ,

こんにちは。法政大学人間環境学部1年の新井綾乃です。 「子どもたちに掃除の仕方を伝えたい!」 そう思い、9月から話し合いを続け、考え続けたプロジェクト。初めての途上国カンボジアで衛生のプロジェクトを実 ...

オピニオン

環境が置いてきぼり?プノンペンからたった10分なのに・・・。

こんにちは。皆様お世話になっております。CBB学生代表の石出恵です。 この度CBBシェアハウスに住む日本語ビジネス学科の学生たちは3月8日(月)にCJCC(日本とカンボジア交流センター)で行われる絆フ ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

春プロジェクトと支援の大局観【衛生(ごみ拾い・トイレ)編】

こんにちは。国際協力NGOCBB現地代表、高橋昌祐樹です。 僕が初めてカンボジアに小学校建設で訪れたのは2010年夏、大学2年生の頃でした。 それから半年後に知り合ったカンボジア人たちに協力してもらっ ...

NGO × 国際協力 × 教育支援

春プロジェクトと支援の大局観【衛生(ごみ拾い・トイレ)編】

こんにちは。国際協力NGOCBB現地代表、高橋昌祐樹です。 僕が初めてカンボジアに小学校建設で訪れたのは2010年夏、大学2年生の頃でした。 それから半年後に知り合ったカンボジア人たちに協力してもらっ ...

異文化体験

ポイ捨てが当たり前!?カンボジア農村のゴミ処理事情

チョムリアップスオー! カンボジア現地インターンの鹿島です。 私が農村に一週間滞在して、いつしかこれが当たり前だと思うようになってしまったこと。 それはゴミのポイ捨てです。 私が初めてカンボジアの農村 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

農村ソーシャルビジネスチャレンジ~国際協力を、教育支援を、形にする~

こんにちは。CBB現地代表高橋です。 ソーシャルビジネスチャレンジをCBBメンバーでも実施してみました。農村ホームステイと初等教育プロジェクト立ち上げを経験して、SBチャレンジに臨んだ彼らの途中経過報 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

髪の毛に大量のノミが…ソーシャルビジネスチャレンジ「農村で健康診断プロジェクト」

こんにちは。法政大学国際政治学科1年吉田英恵・金坂里彩です。 スタツア中の「ソーシャルビジネスチャレンジ」で立案したプロジェクトを紹介したいと思います。今回のSBチャレンジでは「洗濯実施と髪の毛を洗い ...

参加者の声

カンボジア農村ホームステイ体験記~子供の笑顔を守るために~

こんにちわ!法政大学法学部に通っています。星野彩乃です。 今回は私が農村で感じたことについて話させていただきたいと思います。   農村に着いた初日、私が想像していた農村生活のイメージが一変し ...

参加者の声

カンボジア農村ホームステイ体験記~私が一番衝撃だったこと~

こんにちは、法政大学一年、金坂里彩です。 今回は私が農村生活を実際に体験して感じたことについて話したいと思います。 まず、私が農村に着いた初日、子供達や村の人々は私達を笑顔で暖かく迎えてくれました。 ...

no image

国内だより

11/30ミーティング報告~春渡航プロジェクトについて~

こんにちは。CBB学生代表、賀來なつみです。11/30に定例ミーティングを行いました。   今回の議題は ・春渡航について ・各プロジェクトの今までのまとめ ・カンボジア教育状況のまとめ 以 ...

参加者の声

カンボジアCBB夏渡航を終えて―法政大学1年山崎ひかり

こんにちは。CBBメンバー、法政大学人間環境学部1年の山崎ひかりです。先日、23日間のカンボジアでの活動を終え、帰国しました。私にとっては初めての途上国、初めてのカンボジア、初めての農村生活。その中で ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

石鹸イベント。カンボジアの農村で400人集まる!?

こんにちは。CBBメンバーの太田隆二と山崎ひかりです。今回は僕らから衛生プロジェクトについて報告させていただきます。 まずは8/28にトムノ小学校で行った子ども向けの手洗い普及イベントについて報告しま ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

衛生改善~カンボジアの子供たちに石鹸を~

こんにちは。法政大学経営学部1年の松永です。 今回は僕が参加している石鹸プロジェクトについてお伝えします。 カンボジアに限らず多くの発展途上国では、水や衛生関連のインフラが十分に整備されておらず、感染 ...

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2019 All Rights Reserved.