観光地 / グルメなわたし

初めてのプノンペン観光~日本の当たり前は、カンボジアの贅沢~

更新日:

今日は土曜日だったので2泊3日プノンペン観光にみんなで行きました。

プノンペンまでは近くのバス停からバスが出ているので意外と簡単に行けました。

バスの中はエアコンが効いていて、すごく快適に感じました。コンポンチャムの村にはエアコンがないのですごく久しぶりに人工的な涼しさを感じ懐しい気持ちになりました。

プノンペンに着いてからはじめに行ったのは、小さなコンビニエンスストアのようなお店でした。

村の市場や屋台とは大きく違い、日本のコンビニエンスストアによく似ていて、スナック、ドリンク、アイスクリーム、カップラーメンなどコンポンチャムでは手に入らない加工食品もたくさん置いてあってすごく嬉しかったです。

そこでは久しぶりに食べたカップラーメンは私の人生の中で一二を争う美味しいカップラーメンでした。

私たちが泊まったホテルは、カンボジアでは結構豪華だと思われる大きなホテルに泊まりました。

プールや洗濯機、エアコン、wifi、テレビ、キングサイズベッド2つ付いても1人一泊2500円ほどでしかも美味しい朝食も付いてきてカンボジアの物価の違いに驚かされました。

何より柔らかくて綺麗な布団と枕を使えるのは本当に嬉しかったです。コンポンチャムでの生活は私が日本で当たり前だと思っていた生活が本当はすごく恵まれていたものだときづかせてくれます。

ホテルに荷物を置いたあとはイオンに行って来ました。

カンボジアにイオンがあるなんて予想していなかったのですごく驚きました。

実際イオンには日本の製品ばかりで久しぶりに日本の雰囲気に触れることができてすごく楽しめました。

それと同時に同じイオンであってもやはり日本とは少しずつ違うわけで例えば駐車場にはすごい数のバイクがあったりとかそういう違いにを見るのも面白かったです。

そのあと近くのロシアンマーケットというところにショッピングに行きました。私が一番驚かされたのはイオンとの物価の違いです。

イオンで売っていたものと同じものがたくさんあってほとんどの場合半額以下でした。

イオンで買おうかすごく迷ったココナッツの殻でできた5ドルのお茶碗のようなものがあったのですが、マーケットで1ドルで買うことができてイオンで買わなくて本当に良かったと思いました。

値段交渉次第で少ないお金でカンボジアらしいお土産が安くたくさん買えるのですごく楽しかったです。やっと観光客気分に浸ることができた1日でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

-観光地 / グルメなわたし
-,

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2022 All Rights Reserved.