カンボジアローカルを100%楽しんできた!~私のカンボジア生活~  




こんにちは。いつもお世話になっております。現地インターン生の堀江愛里です。

帰国を約一週間後の15日に控え、悲しさ半分、久しぶりの日本に楽しさ半分な気持ちでいます。

 

私がカンボジアに滞在した期間は約三か月間でしたが、現地の学生たちとたくさんの場所へ遊びに行きました。また、日々の生活の中でも日本と180度異なるような体験をたくさんすることができました。

私がカンボジア生活で経験したことのなかから、特に面白かったこと、興味深かったことなどを元に、カンボジアローカル生活の楽しみ方をお伝えしたいと思います!

 

バイクに乗ってどこまでも…。

 

カンボジアではバイクが人々の主な交通手段となっています。

プノンペンはもちろんのこと、農村部では特に、道路で見かけるのはバイク、バイク、バイク。

バイクの運転には免許がいらないようで、時々14.5歳の子が載っているのを見かけることもあります。

時には、三人乗り、四人乗りなんてことも…!

 

一方私は、日本で車の免許を取る際に原付講習で少し乗った程度。

しかしこっちへ来てからは、ほぼバイクしか交通手段がありません。

初めてバイクの後ろに乗ったときは、どこを持って体を支えればいいかわからず、グラグラしていたと思います(笑)

 

カンボジア人が運転するバイクの後ろにばっと飛び乗り、田舎の田んぼ道の風をきる瞬間。

こちらでは日常的の些細な出来事でしたが、私がとっても好きな時間でした。