カリキュラム / 授業 / 教材

【教室で授業再開】~新しいたくさんの生徒たち~

更新日:

お世話になっております。長期インターン生の勝間田です。

 

教室で授業を再開!

教室が使えるようになりました。

工事のため、一時的に作った教室で授業を今までやってきました。

とても悪い環境で子供たちと頑張ってきましたが、工事が進み、昔使っていた教室にあった足場や材木を移動させることが可能になったため、朝早くから教室作りを全員で行いました。

 レンガ、木、セメント、石、用具など多くの物が散乱し、足の踏み場もないような状況から4時間ほどかけ掃除し、イス、机、教材を運び設置しました。

ここ最近だと1番労働力のいる作業でしたが、きれいな教室を取り戻すことができました。

前はずっとここで授業していたのにもかかわらず、一度不便な環境で過ごしてから元の場所に戻るととんでもなく快適に感じます。

授業もやりやすく、外の景色も見えるため良い気持ちで取り組むことができています。

これからさらに工事は進んでいきます。二階部分の工事も進んでいますが、一階の教室も今よりもきれいで快適になることでしょう。

ホワイトボードや子供たちが勉強する机とイスなども新しくなります。環境が変わることでインターン生や生徒も新たな気持ちで清々しく学習することができると思います。

 

新教室でのイベント開催

新教室ができ、二階も完成し、新しいCBBとして活動していくタイミングで何かイベントをやろうかと考えております。

と言っても、私がカンボジアにいる間に開催できるかどうかは微妙ですが・・・。どんなイベントが良いか考えております。

日本食を作って子供たちと食べたり、日本の文化や遊びを体験できたりするものが良いと思っています。

また、CBBが新しくなったというのを様々な人に知ってもらい、昔来ていた生徒や新しい生徒が学びに来てくれたらと思います。

 

大勢の新しい生徒たち

そんなことを考えながら過ごし、どうやって子供達を集めようかと思っていますが、最近生徒数が非常に多くなりました。

昔の生徒が戻ってきてくれこともありますが、それよりも新しい生徒がたくさん増えました。

理由は、生徒が自分の友達を連れてくることが多いからです。

兄弟がCBBに行っているから私も来ましたという子が来ます。その子がまた友達を連れてきます。やって来た子がまた友達を連れてきます。

そのようにどんどんと増えています。14時、15時台は教室がいっぱいになります。

今日は大勢いすぎてイスと机が足りなくなりました。

蒸し蒸しとした空気、気温34℃の中、人口密度の高い教室で全員元気に授業を行いました。

教員がどう生徒達を受けもつか、どう教えていくかの采配が難しく、インターン生全員動き回って一生懸命授業をやっています。

大変ですが、それだけ充実します。子供がいることで感じる大変さは、とても幸せなことです。

明日もたくさん子供たちが来てくれますように。

 

 ÃƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’£ÂÂ«Ã£ÂÂ»Ã£â€šâ€œÃ£Æ’–ログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

-カリキュラム / 授業 / 教材
-, , ,