プロジェクト報告 / 現地のいま

新しい机を購入しました!~子どもたちに起きた変化とは~

投稿日:2018年7月26日 更新日:

CBBでの工事の状況は?

こんにちは。インターン生の杉山です。

 

最近プノンペンでおなか壊してしまいました。

急にエアコン当たり過ぎるのは体に良くないですね。

今日はCBBスクールの建物について書きたいと思います。

前にもお伝えしたように、CBBスクールは現在工事中です。

約3か月ほど続いてきましたが、そろそろ終わりが見えてきたのでわくわくしています。

新しい長机効果は?

先日新しい長机と長椅子がCBBスクールに届きました。

これまでは机付きの折り畳み式の椅子ややや大きい机を使用していましたが、早速新しいものに替えました。

子どもたちも大変喜んでいましたがこの新しい机にして授業をしてみると授業の様子に変化が見られました。

 

良かった変化は中学生以下の生徒の授業が少しやりやすくなったことです。

これまで授業中に立ち上がったり、近くの子どもにちょっかいを出す子どももいましたが、長机になり立ち上がりづらくなったことと生徒間の距離が少し離れたことで、それらに少し改善が見られました。

またより学校の教室の雰囲気に近くなったことで、生徒にも良い意味での少し緊張感があるようにも思います。

一方で、少しやりにくさを感じるなったのは、高校生以上の初めから授業に集中できていた生徒たちです。

これまでは四角い机をみんなで囲むようにして勉強していたので、生徒のノートの確認や生徒同士で教えあうといったことがやりやすかったのですが、新しい長机だと生徒との距離も離れてしまい、少しやりにくさを感じました。

これからは古い方と新しいものの両方を活用して、よりやり易い方法でやりたいと思います。

 

また新しい机は折り畳み方式ではなく、常に教室に設置しておくため、非常に土埃がたまりやすく、箒で掃きづらいというデメリットがあります。

なので頻繁に掃除をしないといけないといけなくなりました。

そのため、今度から生徒にも教室の清掃を手伝ってもらうことにしました。

これをきっかけにより清掃の大切さを学んでもらえれば嬉しいです。

工事完了まであと少し。。。

住み込みスタッフの住居となる部屋の工事も着々と進んでおり、非常に綺麗になってきています。

僕たちが思わず羨ましく思ってしまうほどです(笑)工事が終われば、工事による騒音もなくなり、快適な環境で勉強出来るため子どももより一層勉強に集中できるのではないかと期待しています。

工事が完了次第また報告したいと思うので、楽しみにしておいてください!

 ÃƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’ƒÆ’£ÂÂ«Ã£ÂÂ»Ã£â€šâ€œÃ£Æ’–ログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

NGOインターン情報

1

こんにちは。プノンペン駐在の高橋です。 今日はインターン関連資料のお知らせ。 この記事の目次1 インターン選考全体像2 インターン申し込みフォーム3 インターン応募前資料3.1 【Slide Shar ...

2