貧困

プロジェクト報告 / 現地のいま

「スーパーカブ奨学金」はじめました!~より現地のニーズにあった支援を~

皆さまお世話になっております。 一般社団法人Cycle beyond the Borders代表理事、高橋昌祐樹です。 現地ではクメール正月も終わり、お祭りの日々から日常が戻ってきました。 さて本日は ...

参加者の声

退院してこれからしたい4つのこと

皆様お世話になっております。 国際協力NGO CBBインターンの地下です。 カンボジアに到着して25日目になりました。 気付けばカンボジアに滞在する期間も残り4分の1になりました。 この一週間改めて体 ...

観光地 / グルメなわたし

トゥール・スレン虐殺博物館~ポルポト負の遺産~

皆様お世話になっております。 国際協力NGO CBBインターンの地下です。 カンボジアに到着して18日目になりました。 クメール正月ということでプノンペンに出てきました。 カンボジアの歴史を学ぶために ...

異文化体験

カンボジアでの1か月間のインターンを経て得た成長

皆様お世話になっております。 インターン生の山下夏生です。 カンボジアでの生活、仕事は私にとっては本当に新鮮かつチャレンジングであり、また、素晴らしい仲間にも恵まれ、非常に有意義な1カ月間でした。 ま ...

パッション / 想い

【赴任期間3月30日~7月12日】鹿児島大学4年、地下智隆自己紹介

これまでの経緯 私の大学生活を振り返ると「子どもと一緒に成長してきた4年間」でした。 大学には漠然と小学校の先生になりたいという思いで入学しました。 しかし、今は明確な目標があります。 自分をここまで ...

カリキュラム / 授業 / 教材

授業改善プロジェクト~年間授業計画と授業の進め方作成~

皆さまお世話になっております。 法政大学新二年生の成田彩花です。 今回、私は2週間のカンボジア渡航の個人プロジェクトとして授業改善に向けた取り組みをしました。 ① 初めての授業 カンボジアに到着した三 ...

プロジェクト報告 / 現地のいま

少人数だからこそ一人一人と向き合えた自転車支援

皆さま、いつもお世話になっております。 法政大学新2年生の成田彩花です。 今回、3人の学生に自転車を提供させて頂いたので、そのことについてお話させていただきます。 ① 学生とその親にアンケート まず初 ...

オピニオン

カンボジアに来てから幸せに感じるようになったことTOP8

皆様お世話になっております。 インターン生の山下夏生です。 今回は手に入る物質の限られたカンボジアでのインターンを通じ、幸せに感じるようになったことを特に8つピックアップしてお伝えします。 今いる環境 ...

便利情報 / ロジ

カンボジアに行くなら知っておきたいカンボジアの歴史

皆様お世話になっております。 インターン生の山下夏生です。 今回は、カンボジアに行く前にぜひとも予習しておきたいカンボジアの歴史をわかりやすくお教えします。 前もって勉強しておくとカンボジア人の歴史や ...

参加者の声

CBBスクールへようこそ!~J.Feel様にご訪問頂きました。~

こんにちは。皆様、いつもお世話になっております。元第6期現地駐在員の石出です。 12月1日に任期を終了し、7か月の長期駐在員生活に終わりを告げました。 CBBスクールの生徒や住み込みスタッフ、一緒に住 ...

オピニオン

私は「カンボジア人」にどう向き合ったのか。~3か月のインターンを終えて~

こんにちは!いつもお世話になっております。元インターン生の堀江愛里です。 10月15日に日本へ帰国して1週間以上がたちました。プノンペンやスクールのある農村の喧噪から離れて、「日本って整然としてて平和 ...

参加者の声

【スクールVisit】普通の旅じゃ満足できない、そんな方にこそCBB~H.I.S.様ご訪問~

皆様、いつもお世話になっております。 第6期現地駐在員の石出恵です。 カンボジアはプチュンバン(お盆のようなもの)が近づいていてなんだか生徒たちもお休み気分! 去年のインターン生はパゴダに行ったり、バ ...

異文化体験

わたしはBeginner。~農村の知恵~

はじめまして。法政大学3年の川端真珠です。 私は8月6日から13日までシェムリアップでスタディーツアーと観光をしていたので遅れて夏渡航に参加しています。シェムリアップで1週間プノンペンのシェアハウスで ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

生徒一人一人が違うと言うこと~「貧困」という言葉の前に~

こんにちは!現地インターン生の堀江愛里です。 ついに今週で、CBBスクールへ来て1か月がたちました。 また8月3日には新しい現地インターン生を迎えたりと、印象としては慌ただしくあっという間に過ぎていっ ...

参加者の声

【スクールVisit】カオスなカンボジア~CBBスクールを訪れて~

皆様、いつもお世話になっております。 第6期現地駐在員の石出恵です。 本日は、7月15日~16日、1泊2日でCBBスクールを見学に来てくれた大学生のブログを紹介いたします。 彼は沖縄出身の大学2年生。 ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

NGOだからできたこと~彼らの本当の声~

クラウドファンディング実施中!! 皆様、いつもお世話になっております。第6期現地駐在員の石出恵です。 もうすぐ私の任期も3ヶ月が経過しようとしています。 3ヶ月も経過すると、日本でどんな生活をしていた ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

さようならは突然。~ワンダと決めた1つの約束~

いつもお世話になっております。第6期現地インターンの石出恵です。 今日は人財育成プロジェクトの残念な報告をさせて頂きます。 学校を退学してしまった子がCBBスクールに住み、日本語や英語を勉強しながら、 ...

ピックアップ情報

【国際協力NGO】CBBスクールの目指す世界「支援の方向性」~目標設定と現地ニーズへの拘り

お世話になっております。 国際協力NGO CBB全体代表、高橋昌祐樹です。 現地で5月中旬より毎日生徒集めのプロモーション(CBBスクールでの営業)と、住み込みメンバーの人材育成の2本柱に力を入れてい ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

日本への旅立ち。

2016/6/14    ,

皆様、いつもお世話になっております。現地インターンの石出です。 最近、シェアハウスメンバーのマウとカンボジアの英語教育について話していました。 1つ、日本との英語教育の違いは、文法の教え方にあるようで ...

あの生徒はいま / 顔の見える支援

「おはよう」から「おやすみなさい」まで。

おぼえた「おやすみなさい」を使って、勉強から逃げる手を使う賢い子達と暮らす時間もあっという間に一週間。           今回は、私が先生だけではなく、寝泊りもさせていただいているCBBスクールに、 ...

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2021 All Rights Reserved.