「発展途上国で犬に噛まれてしまったら…?!」~狂犬病のリスクは大丈夫??




こんにちは。インターン生活3日目の後藤志織です。

犬に噛まれてしまいました

CBBスクールでの生活に少し慣れて来たかなと思った矢先に、犬を踏んでしまって甘噛みされてしまいました。

飼い犬で、かつ甘噛みで、噛まれたか噛まれてないかわからないような感じだったのですが、私はかなりの心配性なので、え?!これ狂犬病とか大丈夫なの?!と少しパニックになってしまいました。

ネットで狂犬病と検索してみたら、”致死率100パーセント”という恐ろしい情報しか出て来ないというか、それしか目に入りません。

致死率100パーセントというのはもし発病した場合のことなのですが、さらにパニックです。

私は狂犬病の予防接種も事前に受けていませんでした。

ただ事前に狂犬病の予防接種を受けていなくても、適切な処理をすれば、狂犬病はもちろん防ぐことが出来ます。

対処法

1. 犬に噛まれたらすぐに、15分以上、石鹸を使って水で傷口を洗い流してください。狂犬病のウイルスは弱いので、これで大半は死滅するらしいです。

2.そして、すぐに現地の医療機関を受診します。そこで暴露後ワクチンと言って、犬に噛まれた後に受けるワクチンを5回受けます。