進化していくCBBスクール~スクールの歴史とやってきたこと~




皆様お世話になっております。

国際協力NGO CBBインターンの地下です。

カンボジアに到着して9日目になりました。

昨日のメンタルトレーニングで精神的に強くなったと感じた一日でした。

今日は何もなく終わりそうです・・・(現在夕方8時)

最近は子どもたちの顔をお互いに覚え始め通学での子どもとの交流が増えてきました。

今日も子どもたちと一緒に自転車で投稿です。片言のクメール語と教えた英語で会話をする日々です(o^―^o)ニコ

そして今日は通学路でヒマワリを見つけ思わずパシャリ(o^―^o)ニコ

夏の花を見て満足(o^―^o)ニコ

【新規支援】バイク奨学金

今日は午前中に自転車とバイクの交付式を行うために、コミュニティホール(市役所)に行きました。

CBBスクールでは、先生として働いてくれる中高生にバイクを貸し出すことになりました。

今回は生徒として学びながら、英語の先生として長く働いてくれるチャンティにバイクを貸し出しました。

チャンティは先生として子どもを上手くコントロールし、一生懸命教えています。

鹿児島でいう年上の人が年下の子に教える郷中教育です。

なぜバイクの支援をするのかというと、カンボジアはバイク社会なので生活するのにバイクが必要です。

しかし、バイクは輸入品のため関税など含め高くてなかなか買うことができません。

さらに、支援が必要な子どもに限り自転車の給付も行っています。

自転車を支援することで学校への生き帰りを早め、家庭との両立ができるようになります。

CBBスクールの歴史を私はよく代表の方に聞きます。

話を聞いているととてもワクワクします。

CBBスクールの歴史で覚えていて印象深かったことを書きます。

・CBBスクールの生徒は一時期90人近くいた。

・CBBスクールは拠点が3つもあった。

・住み込みという大学生とシェアハウス事業をしていた。

・CBBの子どもたちで運動会を行った。

・ハローウィンパーティを行った。

・昔はCBBスクールに売店があり、本日復活。

・昔CBBで教えていた山田先生の話

・チャリ支援に力を入れていた時期

・生徒人数に力を入れていた時期

これまでのCBBの活動を聞いていると、力を入れた時期は成果が1つ1つ出ています。

そして、毎回成果が出た後に話し合いを行います。

そして、日々改善を重ね、今のCBBがあります。

私たち次第で、カンボジアの子どもたちに夢を与えてくれる素敵な空間だと日々感じています。

ここからは最近のCBBのことを書きます。

多少異なるとこもありますが、ご了承ください。

・子どもたちが授業の前後で自習できる場を作る。(現在建築中です)

・5月にパソコン教室を開講し、タイピング、デザイン、Excel、Word、PowerPointを学び、将来的には雇用創出に繋がるようにします。

・ICT機器(プロジェクター、wifi環境)が付き、授業の中でICT機器を用いて語学の学習を行います。

例えば、歌をビデオで見ながら歌います。

さらにこれからは、外国語をendlessで流し、子どもに沢山聞いてもらいます。

・日本の小学校と繋ぐ。異文化交流で、お互いの子どもたちにとってプラスになるようにプロジェクトにしていきます。

・将来はコミュニティカレッジスクール。

村には語学が得意な人、歌が得意な人、数学が得意な人、いろいろな分野で優れている人がいます。

しかし、何か特技がある人は村を出て、都会に出ていきます。

日本でも同じです。

ここに目をつけ、何かに優れている中高生が村で先生として働く中で、お金をもらい、また、生徒は村の人から学ぶことができます。

「地域の子どもを地域で育てるサイクル」ができます。

このようにCBBスクールは日々変わり続けます。

この素晴らしい団体に携われたことがすごく学びになります。

しかし自分のやりたいことをするためには現地の人とのやり取りが必要です。

英語力はもちろん必要です。

さらに現地の言葉も学ぶことで、自分の思いがより伝えられるようになります。

これから残り96日今の気持ちを持ち続けてとにかく行動していきます。

最後に・・・少し休憩をして

このブログを書いている今は10時半です。

今日は一日平和に終わると思っていたのですが・・・

お風呂に長さ10㎝のムカデが出没事件・・・

コンセントに差すときに手がプラグに触れてしまい電撃が手のひらに走りました。

途上国あるあるだそうですので気を付けてください。

これからも途上国あるあるが自分の身に起こると思うとドキドキの毎日ですが頑張っていきます(笑)

最後に本日のご飯です(o^―^o)ニコ

こちらはオクラの炒め物です。

これは焼き鳥です(o^―^o)ニコ

これは謎のご飯ですが何とか食べれます。

食べたことのないものは美味しいと断定できないことに気づきました。

「一応食べれるから美味しい??」という感じです。

明日の食卓は何か楽しみです(o^―^o)ニコ

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

新入生募集中!