パッション / 想い

インターン生が一人帰国、波乱万丈な一日がスタート

更新日:

お世話になっております。長期インターン中の勝間田です。

最近は住み込みスタッフと協力して頑張っています。

本日、昼、インターン生の一人がプノンペンへ出発しました。

明日日本へ帰国するためです。現地の家族、住み込みスタッフ、子供たちとお別れをして、いよいよ帰国です。

住み込みスタッフや子供たちは何を思うのでしょうか。

長くスクールで授業をし、笑顔で優しく接してくれていた彼女のことが好きな生徒はたくさんいました。

住み込みスタッフとも紆余曲折しながら、良い関係を築き、共同生活をしてきました。

いなくなってみてどのような生活になるのかわかりませんが、いるメンバーで尽力しなくてはなりません。

人数が1人減った今日はとても忙しい1日でした。

昼食後早々、いつも14時半からやってくる生徒たちが13時に来るというイレギュラーな展開からの幕開けでした。

また、13時半には他のグループも登校。13時半から2グループの授業を、私と住み込みスタッフの2人で行いました。

私は14時と14時半からも授業が入っていたため、30分1本勝負で教えなくてはなりません。

本日は、「ようび」について勉強しました。

「きょうはなんようびですか?」「きょうはなんようびです」が言えるようになること、月曜日から日曜日までの単語を覚えることが目標です。

人数が多いため、動き回って、どんどんチェックしていかないと間に合いません。

14時からの生徒は昨日までもう1人のインターン生が受け持っていた生徒です。

今日も来てくれたことに感謝です。ずっと2人の日本人がいて、自分に専属で教えてくれていた先生がいなくなって、少し寂しそうな表情をときより見せていた気がしますが、30分間しっかり勉強しました。

14時半からの生徒:スクール期待の星

また、日本語を勉強している時間も長く、現在は漢字の勉強をしています。

今日は「前」「後」「左」「右」「北」「南」「東」「西」「名」を勉強しました。

漢字に関連していたので、方角についても教えました。

この生徒が日本語能力検定取得に一番近いと思います。

できることなら1時間マンツーマンで勉強を見てあげたいですが、今の生徒数、授業数、先生の数では難しいでしょう。

16時台は2グループの授業がありました。

日本に出稼ぎに行きたいと言う30代の方とその仲間たち。

元住み込みスタッフの男の子たちです。インターン生が1人減ったことの大変さを痛感した1日でした。

その分、いろいろな人に感謝しなくてはいけませんね。

帰国してしまうインターン生、私だけになったのに笑顔で勉強しに来てくれる生徒、住み込みスタッフ、家族など、何かの縁で会えたのでしょう。

一期一会という言葉を思いながら、土日で休みます、来週も頑張りたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

NGOインターン情報

1

こんにちは。プノンペン駐在の高橋です。 今日はインターン関連資料のお知らせ。 この記事の目次1 インターン選考全体像2 インターン申し込みフォーム3 インターン応募前資料3.1 【パワポ資料】4 イン ...

2

こんにちは。CBBのマサです。 今日はインターンのお知らせです。 記事の対象は「カンボジアに住んでみたい」という方。 この記事の目次1 インターン基本情報1.1 活動テーマ1.2 勤務場所1.3 参加 ...

-パッション / 想い
-, , ,

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2021 All Rights Reserved.