渡航を終えて 〜会いたい人がいることの素晴らしさ〜




こんにちは。皆様、いつもお世話になっております。

法政大学三年鈴木善幸です。

あれから一年〜カンボジアに訪れて〜を以前書かせていただいた。

その時に私は書いた。

今回の渡航で会いたい人がいると。

会いたい人の一人がリダだ。

住み込みのメンバーとして去年からいる大切な友人。

今もいるのでスクールで会うことはできた。

カンボジアで散髪まで連れて行ってくれたいいやつ。

会えたことは純粋に嬉しかった。

リダの周りには多くの人がいる気がする。私たちもわからないことがあるとリダに聞くことが多い。

他の住み込みのメンバーも最年長のリダを慕っているような気がした。

日本語も上達していた。

プローモーションもしっかり行ってくれていた。

 

一年間は人大きく成長させていた。

 

そして、私が会いたかったもう一人はワンダだ。

前回のブログで、最後ワンダとの写真を載せたいと考えていた。

だから結論から。

載せます。会えました。

IMG_2485

去年スクールで出会ってから一年。

どこか大人びた表情。

スクールから離れてしまって会うことはできないと思っていた。